望年ラン 伊勢から鳥羽へ

国崎にて太平洋を望む。あともう少しで相差の宿です。さあ、どんな海の幸が出るのやら・・・・・・・・???楽しみだなあ・・・・・

一昨年までは何もなくて1人で西国街道などトコトコ走っていたのですが、去年あたりから旧知のwajinさんから「年末に1泊で走るけどどう?」とお誘いがかかるようになりました。参加メンバーは大体経験30年以上のベテランさんばかりで当然の事ながらガード付ランドナー(クラブモデルもあります)がほとんどで何も言わなくても分かっている方々ばかりです。
去年は吉野のコースでこれまた素晴らしいコースで2日間愉しく走って来ました。唯一、宿に到着したら風呂が故障していて一般家庭用の1人用の小さい風呂で順番に入らなければならなかった・・・のが印象に残っています。それ以外は完璧でした。今回は場所を変えてわが三重の伊勢から志摩のコースで、ウ〜〜〜〜〜ン、今頃から2月くらいにかけては海の幸が非常に美味しい、1番良い時期です。特に伊勢えびやさざえ、牡蠣、あわびなんかは凄く美味しいですよね。今回のコースでは浦村という、牡蠣の産地があり、まさに今が旬という事で焼き牡蠣を食べることが出来ました。しかしながら・・・・要予約で我々が今回行ったモンキーさんは予約無しでもOKでした。1日目のハイライトが焼き牡蠣ならば2日目のハイライトはやはり県道連絡船ですかね?今では珍しく無料で的矢⇔三ケ所を結んでいます。希望によりあの有名な渡鹿野島へも行くことが可能です。五ケ所でひなびた食堂に入って昼食、三重県で1番人気の剣峠へヒルクライム、あとは内宮へダウンヒルと言う正に時期といい、コースといい、申し分の無いツーリングでした。

■走行:2011.12.10〜11 1泊2日
■参加メンバー:mino-wajinさん、びんちゃかまるさん NBsan鈴鹿のあびさん、三パパさん、ginnanさん 小生の計7人
■走行コース:
12月10日: 内宮〜神宮神田〜鳥羽旧市街〜麻生の浦大橋〜浦村〜石鏡〜国崎〜相差 丸万民宿旅館(泊) 走行:35km
12月11日: 相差〜的矢〜三ケ所〜磯部〜県道16号線〜南伊勢町〜剣峠〜内宮 走行:49km

■宿泊:相差 丸万民宿旅館 1泊2食付 \11000

■走行コース図

■今回のコースのハイライト

■赤福本店

まあ、伊勢の、いやもっと大きく三重の代表的な土産の「赤福餅」が有名なお店です。今の時期は赤福謹製ぜんざいが美味しいですね。

■赤福謹製ぜんざい

ちと高いですが・・・・・とても美味しいですね。今の時期はこれを注文する方は非常に多いです。ちなみに・・・・夏はかき氷もあります。

■麻生の浦大橋

志摩ではどうでしょう、1番美しいアーチ橋ではないでしょうか?
きれいなアーチ型で志摩の風景に溶け込んでいるように思えます

■浦村名物 焼き牡蠣

12月はシーズン初めなので身はまだ小さいのですが、中にはこのように大きい身もあります。初めての人は殻を開けるのはちょっと難しいです。専用の道具があります。開けると熱い汁が出て来ます。ご注意!!下手すると火傷をしてしまいます。何もつけなくても非常に美味しいですね。


どこでやっているかなあ・・・・と心配は無用。浦村へ行って煙の上がっているところでやっています。ほぼ全部予約ですので予約してから行った方が無難です。確認しましたが、食べ放題で牡蠣ご飯、牡蠣汁付で1人\2300くらいです。(2011.12現在)

■民宿旅館「丸万」さんの豪華な海の幸

冬の志摩ツーリング最大の楽しみは・・・・・海の幸が非常に美味しい時期ということです。豪華な船盛りが出て来てウ〜〜〜〜〜ン、幸せだなあ・・・・・と思ったものでした。今回伊勢海老1匹丸ごと出て来ました。

■的矢⇔三ケ所 県道連絡船

まあ船に自転車載せてツーリング・・・・というのは何か嬉しいものがありますよね。しかも・・・・無料!!
船はそんなに大きい物ではないのでどうでしょう、7〜8台程度で一杯になると思います。ですので人数はこの台数以下が望ましいと考えています。

こういう県道連絡船は全国見渡してもあまりないと思われるので是非1度は乗ってみて下さい。良いツーリングの想い出になると思います。

■素晴らしいシーサイドコース

シーサイドコースですぐ横が太平洋、なおかつ車は少ない、景色は良いで本当に素晴らしいコースです。県道750号線は正に自転車向きの道と言えます。

剣峠からの素晴らしいパノラマ。遠く熊野灘を望んで登りの疲れも吹き飛びます。内宮までのダウンヒルも素晴らしいです。

■第1日目ツーリングレポートは次へをクリックして下さい。

2011.12.16