TOEI  OWNERS  MEETING  2011

清里の一大観光地の清泉寮にて。本日は天気も良くて富士も見えています。

さて、いよいよTOM当日になり小生は近所のTABOOさんと行くことにしました。車でそう、20分くらい走ってTABOOさんの家の前に到着。あれっ!!なんと奥様が犬を連れて散歩されていました。閑静な住宅地で小生も今の家を買う前に抽選で来た事があります。何箇所か抽選でハズレてここもハやはりズレでそう、あの頃は・・・・マイホ−ム買うのはちょっと大変な状況でした。・・・おっと、TABOOさんとマシンと荷物載せていざ出発。ここから野辺山まではざっと4時間ちょっとのドライブです。途中で朝食食べて予定通りAM10時過ぎに到着。さて、今日は天気は良いし、どこ走ろう・・・・・と思案しましたが、すでに昼前、まあ常識的に野辺山周辺の軽いポタリングとしました。2日目はこういう機会で無いとなかなか行けない浅麓堂さんにお邪魔させて頂くことにしました。

■第1日目サイクリング
黒岩荘〜野辺山駅〜鉄道最高地点〜清泉寮〜清里〜平沢峠〜黒岩荘 走行:約20km

AM10時半頃到着、もうすでに何台かの車が到着していました。

準備して早速サイクリング、まずは・・・・野辺山駅です。→

JR野辺山駅のモニュメント。ちなみに標高1345mで日本で一番標高が高い駅です。

当時小海線を走っていたC56。JR清里駅にもC56があります。

来る時に見つけていたSLランドなるものに寄ってみました。見ていたら乗って見たくなり・・・・・・

早速切符を買って乗りました。そうですね、一周300m前後だと思います。→

SLランドのすぐ横に蕎麦屋がありました。

ざる蕎麦とかやくご飯をオーダー。美味しかったです。

JR最高地点です。標高は1375m

TABOOさんの最新作TOEI デモンターブル。小生も次のマシンはこのようなタイプを考えています。

お次はあの有名な清泉寮へ。でもココ、凄い登りが続きました。やっと登り切ってTABOOさんを待ちます。清泉寮はKEEP協会が運営する宿泊施設で創始者のポールラッシュ氏のブロンズ像がありました。

清泉寮からの富士山の眺め。ちょっと雲に隠れていますが、きれいに富士が望めました。清泉寮のソフトクリームは押すな押すなの大盛況でした。

TABOOさんと2人で記念撮影。

テラスで休憩していたらT社O氏とスタッフK氏が通りがかってちょっと愉しいおしゃべり。→

その後清里に行って喫茶店でお茶しました。なぜか写真を撮り忘れてしまいました。

平沢峠に向かって登って行きます。結構きつい坂が続きました。→

平沢峠近くになんと!!佐久甲州街道の一部と見られる平沢古道がありました。旧街道は非常に興味あるので思わず撮影してしまいました。そういえば故今井編集長が信州紀行で最初に行かれたのがこの佐久甲州街道だったというのが昔のNC誌に載っていましたよね。

平沢峠頂上。あいにくの逆光でした。

平沢峠の向かい側、ここは分水嶺になっていました。この後黒岩荘に戻りました。→

■いよいよお待ちかねの宴会です。

黒岩荘の自転車展示場。(笑)今回も凄いマシンが多数集まりました。例によって何台か取材させて頂いています。

一番奥に展示してあった、久間悟朗さんの非常に貴重な、ALPSタンデム。なんでもNCTCのI氏所有だったというマシンで昭和30ウン年?に新婚旅行でこれで上高地まで乗って行って帝国ホテルに宿泊されたという、由緒有るマシンを拝見することが出来ました。いや〜〜〜〜!!驚きました。マシンの保存状態は非常に良く、今も現役です。

さらに驚いた事に・・・・・
昔の自転車についていたいわゆる風切りなんですが、TOEI社の前身のマルト自転車のものです。いや〜〜〜〜〜!!初めて拝見しました。これ、凄い貴重品です。まじまじと見てしまいました。

今年もこの3つのオブジェが用意されました。抽選の結果は・・・・今年も外れてしまいまいした。トホホ・・・・・・・

宴会はまず乾杯〜その後豪華夕食〜カルトクイズ〜大抽選会〜オリジナル景品販売会と続いて愉しくこの夜は更けていったのでありました。

■第2日目の様子です。

早朝6時過ぎ、早起きして十速会の皆さんと近くの平沢峠へ走って行きました。朝はちょっと寒かったくらいです。

平沢峠で十速会会長地黒氏と跳ね馬さんのマシンのカラーがほぼ同じ!!

平沢峠は生憎ガスが・・・・・後から来たTABOO氏とちょっと待つことにしました。→

待つこと約30分、雲が流れていってやっと八ケ岳が見えました。最高峰赤岳はまだ未踏です。

甲斐駒ケ岳

北岳

鋸岳

赤岳

権現岳

横岳

八ケ岳連峰

南アルプス連峰

平沢峠からのパノラマ

黒岩荘に戻る前に世界最大級電波望遠鏡を見て行きました。いや、
凄く大きいです。

宿に戻って朝食を頂いて記念撮影。で撮影が終わって皆さん帰る所です。また来年お会いしましょう!!→

■最後にマニアの聖地・浅麓堂さんへ 

とうとう行ってきました。言うなればマニアの聖地???無いものは無いというくらいのほぼ完璧な在庫を誇る浅麓堂さんです。噂はかねがねお聞きしていましたが、この機会を利用してようやく訪れる事が出来ました。過去に通信販売で購入したことあります。N堀さん、有難うございました。

■編集後記

・・・・という訳で今年もTOMに参加して来ました。今年は例年と違って3月に東日本大震災が発生、あまりの被害の大きさに1ケ月以上はサイクリングする気にもなれずに拙HPも更新を休んでしまいました。その後景気はこの大震災の影響で急降下、遠く離れた小生の所にも影響はだんだん出始め、仕事にも影響が出て1ケ月以上仕事することが出来ないでいました。
・・・・それでも夏あたりからだんだん回復、TOM参加募集の時はほぼ回復していて今年もどうやら参加出来そうだ・・・と思ってなんとか参加出来た次第です。いつも行っていることが今回も出来る・・・・というのは実は大変な幸せな事なのだと思い知りました。まあ今まで参加出来たのですが来年はどうなるか分かりません。このTOMは非常に愉しいし、何よりも事務局のKoizumi氏の「どうしたら参加者の皆さんに愉しんでもらえるか?」の地道な裏方の仕事の大変さを感じている次第です。その他スタッフの皆さん、TOEI社の方々の協力なしにはこのTOMは成り立ちません。いつもそうですが、今回も野辺山と言う非常に良い場所で愉しく参加させて頂きました。また来年も出来たら参加したく思っております。最後まで見て頂いて有難うございました。

2011.9.30