自転車文化センタ−所蔵の1957年製TOEIランドナー。FNo=T96。今回調査されたFNo資料によると・・・・1957年3月製造の自転車。FNo 2桁のTOEIはめったに見られません。当時にあって既にオリジナルカンティーブレーキ、バーコンなどが装備されています。興味深いですね。

FチェンジはTOEIスライド式
バーコントロールにて操作

TOEIオリジナルリヤディレイラー。
フリーは4速

この反射シールは・・・もう一度出来ないかなあ・・・・?欲しいですね。

まだまだ乗れそうな・・・・皮サドル。

ハンドル周り・先進的バーコンが印象的

FNo=T96。ウ〜ン、見ることが出来て良かった!!

2005.9.20

1957  TOEI  ランドナー

クラシック名車アルバム最初の車は・・・・やはりこの歴史的名車’57年TOEIランドナーを選んでみました。当時の日本はまだ貧しく、自転車と言えば氷運搬車然とした実用車オンリーで、まだ「モノを運ぶ」のが自転車の主な役割でした。「スポーツ、ツーリング、レクリエ−ション」といった自転車本来の目的には程遠い使われ方が当時の日本の姿で、その当時にあってすでに自転車本来のスポーツ、ツーリング用の自転車を製作していたのがTOEI社です。すでにカンティブレーキ、バーコントロールのチェンジレバーなど装備した先進的な車を製作していました。

この車はTOEI社カタログ第1版('57年発行)に載っているカタログの車です。TOEI50周年記念パーティーで実車が展示されましたが、見ていない方の為にちょっと詳しくUPしてみます。なかなか見る機会はないと思いますので、大変貴重な画像になっていると思います。
所蔵している自転車文化センター様にはご協力頂きまして有難うございました。この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。

SPECIAL THANKS: 自転車文化センター

No1