2018.2.27

タンデム学会ラン2017秋 in 淡路島

1列になって走って行きます。次は是非淡路島一周してみたいですね。

鳴門大橋をくぐって行きます。今日は天気も良さそうで愉しくなりそうです。

途中皆さんは喫茶に寄りましたが、小生はチト遠いので・・・失礼して先に帰りました。日が落ちて来て影が長くなっています。

日も大分傾いて来ました。さあそろそろ戻らなくては・・・・・・

まったりしながら自転車談義もなかなか楽しいです。

帰り、伊弉諾神宮 という所に寄りました。皆さんで参拝します。ここからはもう・・・・・ただひたすら戻ります。

ちょっと高台の展望台に出ました。ここでちょっと休憩します。

次の交差点を右に曲がって・・・・・・

この時2回目に見た噂の無線で動く変速機 SRAM RED e-tapです。快適なんだそうです。1度使ってみたいですね。

近くのきれいな海浜公園でまったりします。距離が無いとゆっくり出来て良いですよね。

天気が良いので近くの海岸へ。

レストランが混んでいたので小生はもう簡単にパンにしました。

本日のランチの場所は・・・・のじまスコーラという廃校になった小学校を生かして作られた「食べる」「買う」「遊ぶ」事が出来る複合施設です。

時間もお昼になってここかなあ・・・・と思ったら違いました。ぐるっと廻って行きます。

時間になりコース説明が行われました。まあ坂のほぼ無いフラットなコースですので気は楽です。

集合場所は淡路島岩屋港発着場です。時間前には到着出来ました。すでに何人かの方々が到着されています。

■レポ―ト

■参加タンデム

うすでに何回か開催されているタンデム学会ランですが、今回は淡路島で行われるというのでいそいそ準備をして参加して来ました。タンデムはまあ小生持って居ないのですが、淡路島はあまり走っていないのと何よりタンデムというのはめったに見られないし、所有の皆さんとワイワイ走るというのは楽しいので参加を決めました。走行距離はそんな無く、約59km、当日の参加者はタンデム11台、ソロ27台計49名参加という大盛況でなかなか楽しかったです。もう今ではガード付ランドナーも大変珍しくなってましてやタンデムなんて早々見られるものは有りません。三重からはチト遠いのですが参加して良かったです。2018年は4月15日開催と決まっています。今年も日是非参加せて頂こうかなあと考えています。

■開催:2017.11.12
■参加者:タンデム11台 ソロ27台 計49名
■コース:淡路島 岩屋港発着往復 約59km

■編集後記

・・・・・去年のツーリングレポートですが・・・・年を越してしまいました。やりだしたら早いんですが・・・・・・やるまでがね・・・・。淡路島は車では通りましたが、自転車ではまだ走って無くてそれもあって参加を申し込みしました。いつもの事ながら凄いタンデムが何台かあって見とれてしまいました。思うに・・・・・今日本で1番濃いタンデムラリーではないかと考えています。だんだんタンデムの走れる県も増えて来て良い傾向だと思います。前にも書きましたが小生はタンデムは1度部品集めたのですが・・・・・対費用パフォ-マンスが多分凄く悪いかなあと思って・・・・・・走る日数、保管場所、維持費用、何よりも先立つモノも余裕がないということで・・・・・・まだ所有には至っていません。1度借りて嫁さんと走った事はあります。楽しそうだなあとは思うのですが・・・・・???


                             戻る     TOP


何とか明るい内に戻る事が出来ました。いや、天気も良くて大変愉しかったです。

今度はちょっと内陸の方に向かって走って行きます。

ここで全員で記念撮影。今日は・・・・49名の大所帯でした。

ランチが終わってお約束の自転車談義タイムです。

スペースの関係で全部のマシンはご紹介出来ません。ご了承頂きたいと思っております。