2016.8.21

あっ食事の場所の写真を撮り忘れてしまった・・・・・・
台1号線から台9号線になり、北上します。

台湾ツーリング2016

今宵の宿、イワホームステイにPM6に到着。例の鉄工所に近い7-11まで迎えに来て頂いて車で宿まで載せて行って頂きました。あんまり道に迷うなんてしないのですが・・・・・・???1泊朝食付800TWD(約2720円)日本語OKで居心地の良い宿でした。葵氏が一足早く到着していて日焼けの軟膏など頂いてしまいました。


今日は・・・・パンクして台湾美人さんや葵氏と出会って素敵な海岸線を走って道に迷って鉄工所の家族の皆さんに親切にして頂いて最後の宿の人に迎えに来て頂いて・・・・・いろいろありました。それではお休みなさい・・・・・・

台東市に入りました。宿まですぐかと思いきや・・・・・・

←彼、台南市から台湾一周に出て来た葵氏でつたない英語でいろいろ話しました。マシンはGIANTのグレートジャーニーでした。この日の宿では一緒になりました。





スピードは700Cの小生の方が速くてお先に行かせてもらいました。
休んでいると彼がやって来て・・・・・「やあやあ」という感じです。(笑)

ン?前にサイクリストが1人走っています。彼とはこの後3日間位所々で出会いました。

基本的にほぼ平坦ですが所々でUPダウンがあります。工事中の箇所も何ケ所かありました。




←台東まであと49kmでほぼ半分来ました。

この辺の海岸線は本当に美しかったです。南下では無くて北上するというのが嬉しかったです。

台9号線寿峠に到着。峠には地元のグループの方々がいて・・・・・その中に例の台湾美人さんがいました。

今回の台湾ツーリング2016のハイライトの1つになると思います。つたない英語で自転車で台湾一周をしていると話したら台湾美人さんと一緒に撮影してもらえる事になり・・・・・


いや、本当に台湾ツーリングして良かったです。ちょっと失敗してしまって名刺を渡すのを忘れて・・・・・・嗚呼、やはり舞い上がっていたんでしょうね?

程なく修理完了、トコトコ上がって行きますが・・・・・この辺から暑くなって来ました。

冷たいドリンクとオレンジジュースを所望しました。
ちょっと休憩してから走り始めます。お店の人は親切でした。

上手い具合に途中にお店があって・・・・・中に入ったら冷たいものが有って助かりました。

突然後輪がパシュー!!ありゃ、久々のパンクです。

台東まであと・・・・・82km。じわじわ上がっています。この時間はまだ涼しいのですが・・・・・そのうち暑くなって来ます。

台1号線を北上してこの先で東に曲がります。

宿の美人オーナーさんとお父様?
敷地がすごく広くて建物も大きくて庭には大きな池もあります。出発には見送ってもらいました。

さて、8日の朝です。ここはB&Bなので朝食があります。美人オーナーさんが作ってくれました。トマトと卵焼き、食べた事のないフシギなフルーツ?で表現に困るようなメインディッシュとコーヒーです。

■5月9日 台東~玉里レポ-トは次へをクリックして下さい。



                             戻る      TOP      次へ

台東へのR1号線寿峠で出会った地元の方々。この中に凄い台湾美人の方がいて・・・・・・出会って挨拶して自転車で台湾一周していると話したらその美人さんと一緒に撮影してもらえることになり・・・・・・出発前にどこかで台湾美人さんと一緒に写真撮影出来たら良いかなあと漠然と思っていましたが・・・・・・・まったく偶然にその願いが叶う事になり・・・・・・いや、これだけでも台湾ツーリングして良かったです。

■2016.5.8  車城~寿峠~台東  走行:100km

下りの途中です。太平洋が見えていました。

焦っても仕方が無いので・・・・バッグ類を全部外してゆっくり直します。幸いタイヤは大丈夫なようです。今回秘密兵器のCo2ボンベを持参して使用しました。すぐカンカンになりましたが・・・・・あれ、ボンベの表面がパッと氷結します。注意しないと大変なことになります。

道に迷ってしまって・・・・・台9号線沿いの鉄工所に入って道を聞いたら・・・・お姉ちゃんがスマホで地図を出してくれて妹さんが携帯を出してくれておじいちゃんが宿の人にtelしてくれて・・・・本当にお世話になってしまいました。宿の人が迎えに来るというので「それではお世話になりました、有難うございました」とお別れの写真です。台湾の人ってここまで親切なの?という感じで驚いてしまったのでありました。これも台湾ツーリングハイライトの1つです。

この寿峠から台東県になります。さてお昼になって・・・・・下って行ったら7-11があってお昼としました。