2016.6.27

台湾ツーリング2016

台湾の素朴な田舎の風景。とうとう・・・・・小生も海外ツーリングなるものをするようになったんだなあ・・・・と考えながら走っていました。(台湾は)別に国内ツーリングとそう変わらないんじゃないかと思っています。

41ホステルでサッとシャワーを浴びて早速ディナーです。近くの鉄板焼専売店で写真のような定食風のものをオーダー。このお店地元の方も多数入っていました。

割箸袋に「いらっしゃいませ」の文字。もうほとんど日本です。

帰りに仕上げの缶コーヒーと焼プリンを買って・・・・・

走行2日目も無事に終わって・・・・・・・少し台湾にも慣れてきました。さて明日はどんな日になるのか・・・・・???

それではお休みなさい・・・・・・・

全部の電車ではなくて・・・・普通電車だけのようです。

載せられる電車には左のマークが描いてあります。前8台、最後尾8台計16台載せられます。

台湾鉄道の陸橋を過ぎてふと左を見たら・・・・・なんと台鉄「三義駅」が目に入りました。

時刻はPM2時過ぎであと40kmあります。で・・・・暑い!!ここで1つ列車で輪行して台中まで行こうかなと考えました。

台湾では別に分解しなくてもそのまま載せられると聞いていました。鉄道だったら台中まですぐです。

駅員に聞いてみたらなんと・・・・・すごく安い!!(100TWD=340円)

速攻で切符を買って・・・・(別に自行車切符が必要)

3日の朝の様子。夜雨が降っていて路面が濡れています。
これから朝食で天気は良くなる傾向なので心配はないです。

あまりの暑さにさっきは7-11でしたが次はファミマにハシゴ。ヤレヤレ・・・・・・

どうでしょうね、日に3~4回はコンビニ入って写真のような休憩を取っていました。写真のモノで50TWD。(約170円)外はガンガン照りで腕脚カバー、サングラス、日焼け止めクリームなんかは必携です。

この頃から腕の皮膚が焼けて来て・・・・「あれ~~~~~~!!チトまずい・・・・・!!」

朝食は何と!!バイキングでした。これはおかずで後ご飯と味噌汁あります。もう日本と同じでした!!

5月2日宿泊したゴールデンスワロー旅館です。
朝食付きで大変良い旅館です。もう1人自転車サイクリングの方が泊まっていました。

今宵の宿バッグパッカー41ホステルに到着。今回の台湾ツーリングで1番リーズナブルな宿でした。(450TWD=1530円)

大丈夫でした。ヤレヤレ・・・・・・

電車がホームに入って来ました。本当に大丈夫なのかなあ・・・・・・・???

銅鑼郷へ入りました。立派な・・・・・石碑があって思わずパチリ。

苗栗市の手前で台1号線から台13号線に。この方が台中に近いです。こっちに行って正解でした。

ゴールデンスワロー旅館のバイキング朝食です。食べ放題でしたが・・・・・???


■5月3日 新竹~台中 走行:約100km (途中電車ワープ)

■5月4日 台中~嘉義ツーリングレポ-トは次へをクリックして下さい。



                            戻る      TOP       次へ

あっという間に台中駅に到着。ここから今宵の宿バッグパッカー41ホステルまではすぐです。

前の方はこんな具合です。

ン?
台湾が・・・・・ウラヤマシイ~~~~~~~~~~!!!

日本も早く・・・・・こんな風にならないかなあ・・・・・
???

そのままホームにマシンを持って行って・・・・・・
こんな経験は例の近鉄養老線のサイクルトレイン以来です。

台湾は日本より進んでいると感じました。

日本の稲の苗はまだ短いですが台湾では相当長かったです。きっと年2回程度は収穫出来るんでしょうね?

台13号線を33km来ました。道はフラットで走りやすいです

新竹市をスタートして頭份(トーフェン)市まであと4km。


右は頭份(トーフェン)市に入った所です。2日目の今日も凄く暑くて・・・・・道は良いのですが、暑さが凄いです。

ちょっと画像が良くないですが・・・・小生の朝ご飯。
ご飯はお代わりしました。家でもこんな風です。