2016.10.9

台湾ツーリング2016  花蓮~太魯閣~羅東

今回の台湾ツーリングのハイライト、太魯閣の海岸線を走る日です。今回の台湾ツーリングの事前に調べた結果から1番の景色はこの太魯閣あたりだと考えていました。まったく幸運にも晴天に恵まれてこの美しい海岸線を走ることが出来ました。ちょっと見は例の富山県親不知の海岸線にとてもよく似ています。トンネルが多くて例の台湾一周サイクリングの案内ではこの区間は電車で移動が好ましい・・・・・となっています。小生はまあ行けるなら行ってみようと軽く考えて無謀にも行ってしまったのですが・・・・・・・最初の坂は何とか越えられて、これで終わりと安心していたら・・・・・その先にもう1つ凄い坂が有って時間も迫って来ていてちと焦りが出て来ました。体力はとっくに売り切れでトコトコ歩いていたら・・・・・なんと大きな車で載せて行って頂きました。着いた宿も凄く豪華で今回の台湾ツーリングで一番のハイライトの日になったような気がします。

■2016.5.12 花蓮~太魯閣~羅東 走行:100km
宿泊:ハーモニービレッジ   1泊朝食付980TWD (¥3332)

朝食はしっかり頂きました。自転車も地下室に保管して頂いて安心でした。洗濯も済ませてスッキリ。


←2連泊して大変お世話になった花蓮ワオホステル。花蓮に泊まるのであればここですね。

柳氏の親切でほぼ予定通り今宵の宿「ハーモニービレッジ」さんに着きました。

どうでしょう、今までで1番豪華な宿ですかね?
一般的な台湾の家からすると超豪華な家で敷地は広いし家は鉄筋で内装も豪華、家具も素敵で・・・・・適当に選んでしまいましたが大当たりでした。写真は奥様です。

それではまた~~~~~!!親切だった日本語担当スタッフの方

ベランダからの眺め。この眺めを見ながら夕食を頂きました。ずっと見ていましたが台湾の初夏ってこういう感じなんだなあと感慨深かったです。田の横に作物が植えてありますが・・・・翌朝おばあちゃんが収穫して朝市に売りに行く様子を逐一見ていました。夕日がだんだん沈んで行って暗くなって・・・・・夜風に吹かれながらコーヒーなど飲みました。いろいろあった今日1日、何とか無事にここまでたどり着く事が出来ました。走るのはあと1日を残すのみです。台湾ツーリングはどうやら大成功に終わりそうな予感がしていました。


■5月13日 羅東~台北レポートは次へをクリックして下さい。




                              戻る     TOP      次へ

コアラのぬいぐるみやピンクパンサー、可愛い人形なんかも飾ってあります。床は大理石で・・・・・

部屋は奥様の趣味なんですかね?凄く乙女チックな部屋でした。ベッドはフカフカでこの日は疲れていたこともあってぐっすり休むことが出来ました。

親切にして頂いた台北の柳氏。蘇澳(suao)の街の入口まで乗せて頂きました。謝謝!!台湾って思っていた以上に親日の良い国だなあと思いましたね。外国でこんな親切に出会うなんて夢にも思っていませんでした。

車の中で流れていた石川さゆりの演歌。演歌が大好きなんだそうで・・・・・・

いやもう台湾で日本の石川さゆりの演歌を聴くとは夢にも思っていませんでした。


登りの途中の道端にVWの大きなバンが止まっていて・・・・・通り過ぎようとしたら・・・・・・なんと乗せて行ってくれるそうで・・・・・・

英語で「私は台北のサイクリングツアー会社のものです。自転車を押して歩いている貴方を助けたいと考えています」・・・・と。

自転車は横にスッポリ収まって・・・・・・「どこに行く?今日の宿は?」と親切に聞いてくれした。お言葉に甘えることにして・・・・・・いや~~~~~助かりました。車の中でつたない英語でいろいろおしゃべりしました。
もっとしゃべれたらなあ・・・・・としみじみ思いましたね。

もうこの辺では押して歩いていました。そしたら・・・・・なんと!!

途中でドライブインに入って休憩。観光バスで団体さんが来ていました。

蘇澳(suao)まであと27km。まだPM2でたぶん行けるだろうと考えていたのですが・・・・・・???

どうでしょう、10%もあるような坂が延々と続きます。この辺ではもう押していました。あとどのくらい続く・・・・・・・???

ランチ後がちょっと試練でした。太魯閣よりももっときつい登りが待っていました。この辺ではまだ乗って行けましたが・・・・・・???

秀林郷でお昼になり・・・・・お店も見当たらなかったのでつい7-11にフラフラと入ってしまいました。メニューは・・・・・暑いので蕎麦が美味しいです。あとはパンだったりおにぎりだったり・・・・・・

今回の台湾ツーリングでハイライトの1枚です。どうでしょうか?

近くの人に撮って頂きました。さあ、この先は坂がずっと続きます。大丈夫かしらん???

美しい海岸線を見渡せる展望台があり、せっかくなので見て行きました。この日は観光客が多数いました。

今回のハイライト写真の1枚です。いや、台湾は去年から企画していましたが本当に来て良かったです。

太魯閣大橋です。川は立霧渓と言う名前でした。

ハラが減っては戦は出来ぬ・・・・・・という訳で日に何回かコンビニに寄ります。軽く食べて・・・・・・この時は曇っていましたがだんだん天気は良くなりました。

ちょっと字が小さいですが・・・・・台9号線から分かれ道の街、蘇澳(suao)まで59km。ここからまだ少しあります。

花蓮空港でした。ここにも空港がありました。時間があったら見て行きたかったですが・・・・・・・???

澳(nanaoのあたり。疲れていましたが、景色は良かったです。

この辺はまだ登ってないので良かったですが・・・・・・それにしても絶景が続いてヒャッホ~~~~~~でした。

早朝の花蓮の街を走って行きます。

あれっ???鉄条網?何かと思ったら・・・・・・