5月16日:福知山〜南丹〜亀岡〜京都 (東山YH泊) 走行:約85km

さあ、残す所走行もあと2日で終わりです。休暇はあと3日間。天気の方がやや心配で、今日明日は雨の予報。幸い、今日16日は午後から雨の予報なので午前中に京都に着くように朝5時に出発。今まで長距離のツーリングは何回か出かけていますが、雨で1日中停滞というのは去年の北海道道東くらいしか経験がありません。天気には比較的恵まれている方だと思っています。さて、今回は・・・・・・???
それにしても今回予定していたものはほぼ全部見られて大変充実していたツーリングだったと思っています。良く最後の最後で・・・・・何かトラブルというのが結構あるので気を引き締めて行こうと思い、細心の注意を払って走行しました。今日の泊まりは・・・・30年近く前に泊まった京都東山YHの予定。途中からTelしてみたらOKでした。さあ、あれからどんな風に変わったのか・・・・・・???

■走行コース図

■走行レポート

泊まったビジネスホテル「あかとや」さんです。

コースが変更になったおかげで福知山へは少し早く到着しました。
駅前には見当たらず、京都方面に少し走った所でこのホテルを見かけて直接
交渉!! 即OKでした。

部屋はまあまあ、ごく普通でした。夜TV見ていたら新型インフルエンザの事を繰り返し放送していて日本ってちょっと騒ぎすぎなんじゃないか?と思ってしまいました。確かに用心はしないといけないですが、本当に必要な人がマスク買えないとか、薬のタミフルやマスクが異常な高値でオークションサイトに登場なんて・・・・???

翌日朝5時に出発しました。ホテルの管理人の方はまだ寝ていました。

明け方って1番寒いんですよね。この日の朝の気温は・・・・なんと11℃。下はニッカーが妥当ですが持ってきていません。ちょっと寒かったですが、辛抱して短パンで走って行きました。

サイドバッグにはカバーをかけてサドルにはポンチョを取り付けていつ降って来ても良いように準備しました。

頼むから京都まで持ってくれ〜〜〜〜〜!!

おお〜〜〜〜〜!!

京丹波町に入りました。この近くはクラシックロードで何回か来ています。もうすぐ既知のテリトリーに入ります。

走行にも力が入ります。

道の駅「丹波マーケス」です。

時刻は・・・・・まだ8時10分。フッフッフ・・・・(笑)
まだ降ってきていません。朝早く出てきてどうやら正解だったようです。

ちょっと休んでいきます。今日も朝食はコンビニでサンドイッチとコーヒーで済ませました。チト寂しい朝食だなあ・・・・・???

京都縦貫自動車道入り口です。

いやはや、ここまで来ました。京都まですぐです。
まだ・・・・・降ってきていません。あと40km弱。約2時間ちょっとで到着です。

ひょっとしたら京都まで天気持つんじゃないか?と淡い期待みたいなのが出てきました。甘いかなあ・・・・???

観音トンネルです。

もう、ツーリングも終わりに近いので慎重に通過します。
こんなところで事故ったら最悪ですからね。

道の駅「ガレリア亀岡」です。

懐かしいですね。いつだったか、ここに集まってサイクリングに出発した事がありました。

トイレ休憩してさっさと出発します。

京都近くの難所、老ノ坂トンネルです。

結構車が多くて苦労しました。ここは車と自転車歩行者は
別のトンネルになっています。

私の700C CAMPINGの雨支度。

サイドバッグカバーはモンベル製です。
上手い具合にジルベルソーのサイドバッグにピッタリ合います。

Fバッグにはつけていませんが、持っています。
やはりモンベル製のもので、しかしながら出し入れがあるのでめったには取り付けないですね。ポンチョもあるのでポンチョでFバッグは濡れません。


でもう1つ、モンベルのカバーには蛍光ラインが装備してあってトンネルでは光って後続の車に良く目立つように工夫されています。

京都には上手い具合に昼前に到着しました。
雨にはフッフッフ・・・・(笑)降られませんでした。

これで家まで走って帰れます。昼食は・・・・・R9号沿いのお店でチャーハン+ラーメンにしました。

食後東山YHにtelしたら・・・・即OKでした。もうこれで今日は安心です。

京都・三条大橋にて。

東海道五十三次の起点の場所です。広重の浮世絵にも描かれています。

YHはこの道を真っ直ぐに行った所にあります。京都から家まで約90km弱。もうよほどのことがない限り完走可能となって、いや、嬉しかったですね。

今日はどこかで祝杯?明日は雨の予報でした。

泊まった東山YH。

京都では有名なYHです。場所も清水寺や祇園などから近くて良い場所にあります。

17日は終日雨になり、私は2日間御世話になりました。
ここは昔からやっていて、まだ20代の頃に1度来た事があります。

友人と京都を自転車で走ろうと輪行して来て市内をいろいろ走りました。
で友人は一緒に泊まって知り合った女の子とそれから付き合ってなんと結婚してしまいました。(驚)

今回はドイツのカップルが泊まっていてそれなりに楽しいものでした。
設備は充実していてPCも有ってインターネット出来ます。


今日は雨にも降られなかったし、完走の目処もついたし、山陰ツーリングは愉しかったし、良い1日でした。夜は大きな液晶TVで映画なんか見てゆっくりしていました。明日は雨。さて、ここに連泊することにして、何処に行こうかなあ・・・・・???布団の中でいろいろ考えながら・・・・・京都の夜は更けていったのでありました。

■5月17日のレポートは次へをクリックして下さい。

2009.5.30