5月12日:浜田〜江津〜大田〜出雲大社 (ビジネスホテル大社泊) 走行:約86km

昨日はキャンプ場に着くのが遅くなり、もう日が沈む直前。いそいそとテントを組み立てて荷物を整理して夕食を作ります。メニューは・・・・まあ、最初のキャンプということでビーフカレーにしました。本当は器に盛ってきれいに盛り付けてから頂きたいのですが、メンドーなのでフリーズドライ米の袋の中にカレーぶっかけてそのまま食べます、意外と美味しいですよ、これ。(笑)北海道でこの必殺技覚えました。時間がない時はよくやります。(笑)夜は疲れでぐっすり眠れました。
さて今日は・・・・・いよいよあの出雲大社まで走って行きます。天気予報を聞いていたら・・・・今日はちょっと悪いそうな。ザ〜〜〜〜っとは降らないようですが、いよいよ雨中走行になりそうです。私は長距離ツーリングでは意外と降られていません。北海道では2回、計30日走って降られたのは2回程度。地図を見たら途中にサンドミュージアムなるものがあります。これはちょっと面白そう・・・・という訳で寄って行く事にしました。

■走行コース図

■走行レポート

テントを張った石見海浜公園キャンプ場。

まるで北海道にいるような気分でした。設備、環境など素晴らしいです。下は芝生だし、申し分のないキャンプ場でした。

朝食を済ませて全部撤収して出発準備を完了した所です。無料というのは信じられないです。

キャンプ場の入り口の案内です。

無料ですが、管理棟があって申し出をしないといけません。
昨日は閉まる寸前での受付でした。

石見海浜公園吊橋。

何か面白い形ですよね。
どなたがデザインしたのでしょうか?
独創的で大変素晴らしいと思います。

しばらく走って大田市に入りました。

ここにはあのサンドミュージアムがあります。
ツ−リングマップルには1年計の砂時計は必見と書かれていましたが、この時点では想像できなかったです。

今日は午後から雨の予報ですが、午前中は良い天気です。

暑くて暑くて・・・・・・なんかカップのソフトクリームを良く食べていました。良くポプラさんにお世話になっていました。

きらいなトンネルです。

このトンネルは温泉津隧道。このような路側帯の狭いトンネルはなんとかして欲しいですね。このトンネルのような車のことしか考えてないトンネルは多いです。国土交通省の方々、トンネル建設の際は路側帯の広い、(自転車歩行者専用レーンだとなお良い)自転車にとって安全なようにお願いします。

このあたりのR9号はその名も響きが良いしおさいロードと言うそうです。
いつの間にかR191からR9号に変わっていました。UPダウンも少ないし、車の通行も比較的少ないですね。

R9号沿い、正式名称仁摩サンドミュージアムです。この近くに琴ケ浜という場所があって、鳴り砂で有名だそうです。

この鳴り砂を用いた1年計の砂時計が有り、その巨大さにもうビックリ!!この3角の建物はもちろんピラミッドをイメージしています。

日本各地、いや、世界中の砂のサンプル。

日本では各地の海岸の砂や、世界では各砂漠などの砂のサンプルが収められています。たとえばゴビ砂漠、サハラ砂漠、タクラマカン砂漠、クブチ砂漠、黄河の砂・・・・・・他。

いや、凄いです。良くこれだけ集めたなあ・・・・・と。

拡大すると・・・・・・・

これだけの砂のコレクションは・・・・・生まれて初めて拝見しました。
その熱意と努力に敬意を表します。

ここの目玉展示の1年計の砂時計。

このガラスの器は日本では製作出来ず、ドイツのガラスメーカーに依頼したそうです。直径1000mm、高さ5200mm、砂は1トン入っています。

同じ大きさの見本品の展示。

近くでまじまじと見ましたが、凄い大きさです。砂の大きさは試行錯誤で最終的に髪の毛程の太さだそうです。この太さでこの器の大きさで砂は1トン使ってやっと1年計の砂時計は完成しました。

毎年大晦日〜元旦にかけて市民が紐で引っ張って巨大砂時計をひっくり返す記念イベントが毎年行われているそうです。

サンドミュージアムを見学して大田市を通過、いよいと出雲市に入りました。

ここには出雲大社があります。縁結びの神様として有名ですよね。で雲行きが怪しくなってきました。

午前中は良かったのですが、曇ってきて降りそうな気配です。

パラパラ来て、あわてて近くの洋品屋さんの軒先に逃げ込みました。

そしたら・・・・中からオーナーの方らしき女性が出てきて「良かったら中で休んでもらって良いですよ。お昼はもうお済みになりました?娘がカレーで良かったらご馳走するって言っていますが・・・・???」

ああ、島根の方々って・・・実に暖かいんですね。

道の駅キララ多岐です。

寄って見たら・・・・・なんと定休日。
道の駅に定休日ってあるのですね。知りませんでした。

道の駅で定休日に出会ったのは初めてでした。トホホ・・・・・

次の交差点を曲がったら・・・出雲大社への道です。

雨は幸い、降ったりやんだりです。夜は降るそうです。これではキャンプは出来ません。

仕方なく・・・・どこかビジネスホテルでも探すことにします。

出雲大社一の鳥居ですね。

凄く大きくて立派でした。伊勢神宮と並んで歴史のある古い神社の1つです。前々から1度は来たいと思っていました。

今回、こういう形で来られて良かったです。

今日の宿を決めましたが、どうやら留守みたいです。
自転車を宿に置いて出雲大社の見学に出かけました。

日本一大きい注連縄ですね。下の人の大きさと較べて下さい。出雲大社の本殿は・・・・平成の大修理をしていて全体像は見られませんでした。

出雲大社本殿。

ご覧のように鉄骨が組まれて平成の大修理を行っていました。それにしても・・・・・凄い大きさでした。

で出雲大社って敷地面積も凄く広いです。伊勢神宮と
どちらが広いのか・・・・・???

とにかく凄く広大な歴史のある、立派で壮麗な神社です。

本日の宿の「ビジネスホテル大社」さんです。

出雲大社の見学が終わって戻ったらオーナーの方が帰ってきまして即交渉。

めでたくOKとなりました。で洗濯を所望したのですが・・・・ここが生憎だめとの事でした。

ちょっと溜まってきたし、どこかで洗濯したいのですが・・・・・???まあ、あと2日は持つし、いっか・・・・・と辛抱。


TVで新型インフルエンザが流行ってきそうだというニュ−スを見ていました。今日はフカフカのベッドです。夜は雨がザー〜〜〜ッと降っていました。泊まって良かった・・・・(笑)
面白いTVを見て・・・・・おやすみなさい・・・・

■5月13日のレポートは次へをクリックして下さい。

2009.5.26