パスハンター走行会  安楽越から坂下峠

1週間前の下見の時の坂下峠。アイスバーンも有ってどうしようと思いましたが、当日は全然問題なかったです。

■道の駅あいの土山〜安楽越

道の駅あいの土山にて。なんとcharaさんの車は私の新車と同じカラー、車種でした。(HONDA STEP WAGON)

田村川に真新しい街道橋がかかっていました。

途中、市場にて休憩。早速自転車談義が・・・・・(笑)

一週間前は雪でした。今日はありません。

お馴染み安楽越の看板の所。もう何回来たかなあ・・・・

ここが安楽越です。程なく着きました。

一週間前の安楽越。下も凍っていました。

いや〜〜〜懐かしい方と出会いました。昔の輪友、A氏です。
(提供: UGの兄♭♭♭氏)

■安楽越〜石水渓キャンプ場〜坂下

ピカピカの石水渓キャンプ場の横を走って行きます。

新名神の陸橋の下です。凄く高いです。そうですね、約50m以上ありますかね?一体どうやって建設するのでしょう?凄い技術だと思います。→

この鈴鹿南林道は意外ときついです。快走中のcharaさん。

途中でUGの兄♭♭♭さんが待っていてくれました。

UGの兄♭♭♭さんはこのコース、ほとんどアウター(44T)で走ってしまいました。

鈴鹿南林道の案内看板。

■坂下〜林道神大滝線〜坂下峠

坂下では風が強く、バスの車庫をちょっとお借りして昼食としました。

この道は旧東海道坂下宿です。石碑は本陣跡を示しています。

分かれ道です。右が旧東海道、左は坂下峠への道。旧鈴鹿峠は何回か越えました。

←頑丈な車止めをくぐります。ここから神大滝林道になります。

初っ端からきつい上りです。UGの兄♭♭♭さん、ここで本日初のインナー使用(笑)

途中の景色の良い所で休息。

舗装が切れてからすぐ頂上です。かつて車道だったなんてちょっと
信じられません。→

←坂下峠頂上にて。UGの兄♭♭♭さんとcharaさん。

同じく私です。提供: charaさん。

豪快に乗って下って行くchara@冬眠中さん。私はちょっと怖かったですね。トホホ・・・・・

坂下峠の滋賀県側ではガレ場があります。ご注意!!

ここは舗装手前ですね。ダートは短いです。

これは私です。提供:UGの兄♭♭♭さん。

坂下峠滋賀県側の下り。豪快な下りが楽しめます。

charaさんがパンク。でもあっという間に直してしまいました。
お見事!!ポンプが優れ物でした。

大原貯水池を廻って・・・・・この手前がチト大変でした。(笑)

お約束のティータイムです。UGの兄♭♭♭氏ご自慢のジェットボイル。

今回はしゃがんでティータイムとなりました。ウ〜〜〜〜ン・・・・・

旧東海道土山宿に入りました。ここから旧街道そぞろ歩きです。

旧東海道土山宿本陣前で記念撮影。→

←本陣跡は今も子孫の方が住んでみえるようです。

道の駅あいの土山にはPM4時過ぎに到着。例によってぜんざいを頂きました。

■編集後記

今年最初の走行会はパスハンターでレポートのように無事に愉しく走る事が出来ました。やはり車種やコースなどいろいろバリエーションに富んでいた方が楽しみが多いような気がします。去年はクラシックロードだけでしたが、今年からはいろいろ車種、コースに変化を持たせてやって行こうと考えております。今年は大不景気で泊まりのランは予定してないですが、いずれは考えています。春のキャンプはすでに恒例行事になりつつあります。で今考えているのは「高速千円一律記念ラン」「東海北陸自動車道開通記念ラン」「紀勢自動車道大内山ICまで開通記念ラン」・・・・・などです。(笑)またプランが出来上がったらその内発表したいと考えております。てな訳で今後ともよろしくお願い致します。最後まで見て頂いて有難うございました。

2009.2.6

■坂下峠〜大原貯水池〜東海道土山宿〜道の駅あいの土山