ペダリアンのつどい2014

以前2回ほど参加させて頂いたこのペダリアンの集いですが、フレンドリーでリーズナブルで何よりも海外ツーリング経験者の「体験談」が夜行われてこれが大変愉しいと言うか、いろいろ勉強になります。「ヨシッ!!これから行くぞォ〜〜〜〜〜〜!!」という気になりますよね。気をつけないといけない事とか危険な地域、やってはいけない事、また反対にそこではしなければならない事とか、ここでしか聞けないこともあります。やはりなんたって本とかnetで聞きかじり的な付け刃的な生半可な知識よりも「経験者の一言」はずっしりと重いです。そうですね、今まで何回かこの集まりに参加してきたのは単に愉しいから・・・・という事ではなくてこの「経験談」を聞きたいが為・・・・・だと考えています。で今回は河口湖で行われたのですが、前々から行ってみたい場所がありました。この機会に行って見ることにしました。その場所とは・・・・河口湖自動車館航空館です。日本でただ一機、零式艦上戦闘機21型があります。それと復元中の一式陸上攻撃機も是非見てみたいと思いました。そんなこんなで準備をして河口湖に向かったのでありましたが今年は異常気象???いやはや雨ばかりで参りました。せっかくのサイクリングも雨で(しかも大雨)小生はもう無理はしないことにしていておまけに雨具忘れてしまったので今回は途中で失礼してしまいまいした。

■実施:2014.8.13〜15 2泊3日
■場所:河口湖 富久澄キャンプ場
■参加メンバー:関東関西から18名

■河口湖自動車館飛行館見学編

■走行MAP

最初、開催地が河口湖と聞いて・・・・・・ピーンと来たのがここ。一度は行って見たかった場所です。しかしながら・・・・・いや、何と言うか・・・・・撮影に関してはいろいろ制限があって、携帯のみOKとなっています。で撮影したのが右の写真。解像度も悪いしとても満足できる写真ではないです。もう少し・・・・・客側に立ってもらいたいなあ・・・・と考えています。ここにしかない機体も何機かあります。写真と実際は全然違います。さすがに20年の歳月をかけただけあって零戦の完成度は非常に高いです。一式陸攻の火星エンジンもすでに準備してありました。結構期待が持てますが・・・・・???

http://www.car-airmuseum.com/airplane/index.html

■零式艦上戦闘機21型

■零式艦上戦闘機52型

■三菱一式陸上攻撃機22型

小生所有1/72 零式艦上戦闘機21型と1/144 三菱一式陸上攻撃機ダイキャストモデルです。今では有名航空機モデルはほぼ入手できます。(軍用機・旅客機)旅客機は機種や航空会社新旧マーキングなどいろいろあって愉しいですよね。コツコツ集めるのがライフワークになっています。

■8月13日編

現在まで世界自転車ツーリングで中西大輔さんを上回る人はまだ出ていません。世界2周、11年間15万km、訪問130ケ国はいや、素晴らしいです。少しでもあやかりたいと考えています。ご本人と会って著作品を持参、握手してサインして頂きました。大変光栄に思っています。自転車は2年前のオーストラリア遠征の時のマシンでオーダーメイド、世界2周時のマシンは現在堺市自転車博物館に展示されています。(〜2015年3月末)

PM3〜各各会場に集まって・・・・・まずは顔合わせです。
「3日間よろしくお願いしま〜〜〜〜す。」

バーベキューの火を起して・・・・・・・

食材も18人分ですので大量購入です。

野菜も食べやすい様に切って行きます。

ご飯も美味しく炊けました。電気釜がなかったのでお釜で炊いています。いや、久し振り〜〜〜〜!!

さあ、お待ちかね、バーベキューです。肉も野菜もどっさり、好きなだけ食べられそうです。

準備が出来たところで「かんぱい〜〜〜〜〜〜!!」

火も轟々と元気でバーベキューは愉しく出来ました。こういう手作りのバーベキュー大会っていや、愉しいですね。

その夜は・・・・・ハイ、海外ツーリング体験談の時間です。今回のつどいの核となる大事な愉しい時間だと考えています。小生もこの春の能登半島&佐渡島ツーリングの話をちょこっとしました。

■8月14日

JACCさんのつどいでは朝ラジオ体操をします。
いや、朝から皆さんちゃんと起きて・・・・・・ウ〜〜〜〜ン、シャキッとしますよね。

で朝食は・・・・撮り忘れましたが、コーヒーとサンドイッチの簡単なモーニングでした。

コースリーダーの中西さんからブリーフィングです。予定では
河口湖〜西湖〜精進湖〜本栖湖を廻って帰って来る予定。

天気がチト心配です。

最初は良かったのですが・・・・・

やがて雨がポツポツ来ました。さてどうするか・・・・この程度でしたらまだ行けたのですが・・・・・雨の際はガードの有る無しの差は非常に大きいです。ツーリング車ではマッドガードは必携と考えています。

コンビニでちょっと休憩。この時はすでに・・・・降り始めていました。
小生は・・・・・雨がザ〜〜〜〜〜ッと降ってきたら雨具も無い事だし適当に引き返そうと思っていました。無理はもうしないことにしています。

トンネルを通過してまもなく西湖です。

写っていませんがこの時はすでに小雨です。午後からは下りの予報で仕方なくここで小生はUターンすることにしました。他の皆さんは予定のコースを目指して走って行きました。

西湖の看板の所で。
今回のマシンは'80年製TOEI Sportifです。34年選手で1回塗り替えて部品も少し変えていますがまだまだいけます。3日前に交換したばかりの新品タイヤが・・・・・
トホホ・・・・・・

↑その夜・・・・・・
宿に帰ってみたら3年前の日本一周のOTOMOさんの写真パネルが・・・・・寄せ書きも何枚かあって大変良い雰囲気でした。


で皆さんと温泉に行ってサッパリしました。(写真がないですが・・・・・)

その夜の夕食は火を使わないもので済ませました。
こういうざっくばらんな感じの食事も変に気を使わなくて好きです。→

食事風景。
写真は乾杯の図です。「おつかれさま〜〜〜〜〜!!」


その後はOTOMOさんの日本一周や海外ツーリング体験談なんかがありまして・・・・・・中身の濃い夜となりました。

あと小生のGuitarとウクレレのミニコンサートなんかさせて頂いて・・・・ちょっとだけ盛り上がったかな・・・・???

■その夜・・・・・

■8月15日朝

朝起きたら・・・・・素晴らしい天気で思わず河口湖一周プロムナードに行って来ました。いや、気持ち良かったです。このような天気が最初から3日間続いていたら・・・・・・サイクリングはこうでないとね!!

■編集後記

まあたまには普段と全然違うメンバーと走るのも良いかなあ・・・・と思っています。小生は将来は・・・・・海外ツーリングを是非したいと考えています。その為に10年前にCAMPINGをオーダーして春または夏にちょっと長期のキャンプツーリングをしています。「経験」は何にも増して重要だと考えています。1日何km走ることが出来て何をどのように調理して食べて睡眠の場所の選び方テントの設営撤収、コースの取り方、体力に合ったギヤ比や何を持っていくか荷物のパッキング方法、雨対策などノウハウは実際に走らないと分かりません。で実際に海外を走った経験者の方々(それもエキスパート)が集まるこの集いは大変ユニークで今後とも参加させて頂こうかなあ・・・・と思っています。で理屈抜きに愉しいですね。費用もリーズナブルでそんなに要らなくて3日充実した休日が約束されます。ちと残念な事に今回は天気には恵まれませんでしたが、それなりに愉しかったです。長い間懸案の河口湖自動車館飛行館も見学できたし久々で河口湖でいろいろ見て回れました。JACCの皆さんと交流も出来たし、貴重な海外経験談も聞くことが出来ました。充実した3日間だったと思っています。JACCの皆さん他参加された皆さん有難うございました。

戻る        TOP

2014.8.24