ランドナー補完計画御前崎オフ2007
1月28日

昨日の夜は美味しい海の幸を沢山頂いて恒例愛車紹介、エンエンと続く自転車談義と夜遅くまで楽しんで参加の皆さんはようやくお休みになったようです。ところがところが・・・・・・なにせ、何人かの方々と一緒の部屋ゆえ、中にはイビキの方も見えて(笑)ちっとも寝られなかったとか、朝方返り討ちに遭ってしまたっとか、そんな話も聞かれました。早く起きて元気な方はちょっと一走りなんて方も見えて御前崎灯台など行かれたようです。私はといえば・・・・・ハイ、例の取材でお許しを頂いてある車の撮影をしておりました。朝方の影が出ない間帯を選んで撮影します。「今度はこの車ですか?」とファンの方も見えて撮るのも思わずリキが入ってしまいました。さあ、8時前に朝食が始まり、皆さん沢山頂いております。サイクリストは例外なく大食いなので、(笑)お櫃はすぐ空になってしまいます。朝食後参加者皆さんで記念撮影、さあ、今日も良い天気です。2日目、どんなドラマが待っているのでしょう?それでは2日目のレポートをお楽しみ下さい。

旅館聖火〜太平洋自転車道〜相良油田油井〜静波海水浴場(昼食)〜小山城公園〜大井川サイクリングコース〜莱橋橋〜新金谷駅(解散)  
走行・約60km

旅館聖火さんの朝食はこんな具合。なかなかのモノです。

皆さん集合写真の準備をしております。

参加者の方々の全員集合写真。もう根っからの・・・・(笑)サイクリング、自転車を愛する方々ばかりです。 あれっ?目線が・・・こっちのカメラも・・・・見てくれぇ〜〜〜〜〜!!

2日目のスタートです。聖火さん、御世話になりました。

朝一から登り。バックは太平洋です。

灯台横の展望台より。海がきれいでした。

←御前崎灯台。入るには何と有料で結局入らずじまい。
映画「喜びも悲しみも幾年月」の歌詞はこうです。

■第1番
おいら岬の灯台守は 妻と二人で 沖ゆく舟の 無事を祈って 灯をかざす 灯をかざす。

■第2番
冬がきたぞと 海鳥鳴けば 北は雪国  吹雪の夜の 沖に霧笛が よびかける よびかける。


子供の頃に見ましたが、なんか怖い映画の印象があります。

通称ヤシの木通りを行きます。

7-11の前で小休止。この先は快適な自転車道です。

昔の廃線跡がサイクリング専用道になっております。

地頭方(じとうがた)という、駅の跡。

このような快適な自転車専用道は少ないですね。

地元のおばあちゃん。切干大根を干しておりました。

トンネルで廃線跡というのが分かりますよね。そのまま残っています。

海岸でちょっとトイレ休憩。

■旅館聖火〜太平洋自転車道〜相良油田油井

油田に向かって走って行きます。小川沿いの快適な道。

相良油田油井。なぜか撮ってなくて去年の写真です。ご容赦。

油田の帰りは別の道を行きます。もうすぐお昼。
何が出るか楽しみ〜!!

静波海水浴場にて。ここで昼食です。

本日のお弁当。(株)うおともさん御謹製のモノです。ああ、しあわせ〜〜〜!!くりくりさんに感謝!!(笑)

←車からお弁当が出て来ましたが・・・・これ、おかずです。あと味噌汁に
ご飯が別にあるそうです。凄く豪華〜〜〜〜〜〜!!

お味噌汁もてきぱき準備して行きます。今日はスゲ〜〜〜!!
涙チョチョ切れそう〜〜〜〜〜!!(笑)

一列に並んで頂きます。壮観ですね。

昼食の静波海水浴場のパノラマ写真。車は(株)うおともさんのものです。ずらっと並んだ自転車が壮観です。

■相良油田油井〜静波海水浴場〜小山城公園

次の目的地小山城公園へ走行して行きます。

小山城公園にて。去年は出店が有りましたが、今年は出てないようです。

出店がなく、ガランとした駐車場。遠くに小山城。

この看板、去年は大風で倒れそうでしたが、今年は補強がしてありました。

■小山城公園〜大井川サイクリングコース〜蓬莱橋〜新金谷駅(解散)

地下をくぐって大井川富士見橋へ出ます。

大井川を渡ります。前を走行するのはGAMIさんですね。

ぐるっと廻って一路蓬莱橋へ向かいます。

快適なマラソン兼サイクリング道。サッカー場もあります。

蓬莱橋へPM3時頃到着。今年は向かい風はあまりなかったですね。

この後、大井川・川越遺跡見学の案内がくりくりさんよりありました。ここでほとんど御前崎オフ会は終了です。

一応のゴール地点。皆さん、満足の笑顔笑顔・・・・です。

大井川・川越遺跡へ向かって走って行きます。楽しかった2日間の余韻が残っております。

Alex SiNGERとRene'HERSEの豪華な組み合わせのまっちゃんさんとOHCHOさん。今回の御前崎オフ会の印象はいかがでしたでしょうか?

結局大井川遺跡には誰も行かず、新金谷駅へ直行!!
大井川をもう一度渡ります。

予定よりも早くPM3時半あたりには到着しました。今年も・・・・愉しかったなぁ〜〜〜〜〜!!

家に帰るまでが御前崎オフ会です。一番遠いと思われる埼玉からのご一行の皆さん気をつけて・・・・・

■編集後記

2日間に渡って行われたランドナー補完計画御前崎オフ2007ですが、まあ、なんとか纏める事が出来ました。凄い色々内容が濃い上に撮影枚数も今回は膨大になってしまったので、選別や明度や彩度、サイズなど加工も多数に上り、ちょっと大変でした。
でもあの御前崎オフの楽しさからすると・・・・・・全然少ないかなあ・・・・・と思っております。それと感じた事ですが今年の御前崎オフは例年になく食事が充実していた、と思っております。あの参加費でこの内容は・・・・・絶対お徳パックになっている、と思っております。(笑)去年と今年参加させて頂きましたが、もう病み付きになってしまいそう・・・・・です。(もうなったかな?)
レポート見て行きたいけれどなあ・・・・・・・と躊躇している方、一度思い切って参加してしてみて下さい。皆さん親切で良い方ばかりですので、絶対後悔はしないこと保証付ですよ。フッフッフ・・・・・(笑)くりくりさん、参加の皆さん、それと愛車の取材に応じて頂いた方々にこの場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。最後まで見て頂いて有難うございました。

2007.2.4