奈良旧街道上ツ道下ツ道を訪ねて

下ツ道にて。この旧街道はこのように幅1間〜1間半くらいの旧街道風情が色濃く残っている場所が多数あります。

■近鉄奈良駅〜上ツ道〜大和まほろば

集合は近鉄奈良駅。全員時間前に集まりました。

小学校修学旅行以来の興福寺へ→

可愛い鹿がたくさんいました。

猿沢池で記念撮影しました。いかにも奈良らしい写真だと思います。→

上ツ道を走って帯解寺へ、ここは安産祈願のお寺です。

名残の桜が・・・・・・・とてもきれいでした。

上ツ道にて。得意の後ろ向き撮影。

先頭はもちろん案内人のつっちーさんです。

昔は市場が栄えていたという・・・丹波市町市場跡にて。当時の面影が残っていて当時の賑わいがなんとなく想像出来ました。

快調に上ツ道を走って・・・・・・・お次は・・・・・

あの戦艦大和の名前の由来の大和神社です。→

呉の大和ミュージアムにて1/10戦艦大和。2回ほど見学に行きました。

上ツ道を1列になって快走します。

昼前に「大和まほろば」さんに到着しました。

小生はかやくご飯とうどんのセットをオーダー。美味しかったです。

■大和まほろば〜横大路〜八木札の辻

おっと、BLKさんの差し入れでわらび餅です。ご馳走様です。

巻向の遺跡発掘現場にて。いかにも大和らしい電車が・・・・

箸墓古墳にて。いや、つっちーさんはさすが、博識です。

今度は大神神社へ向けて走って行きます。

大神神社では地元サイクリストのT氏と合流しました。で中を見学。→

写真では分かりづらいですが、大神神社鳥居は凄く大きいです。

桜井市内に入りました。かつての旧街道は今はアーケード街になっています。

正面の山は大和三山の1つ、耳成山。

程なく下ツ道の合流点、八木札の辻です。ここで北進します。→

八木札の辻でレクチャーするつっちーさん。

もう下ツ道に入っています。

■八木札の辻〜下ツ道〜平城宮跡〜春日野荘

ここは重要な場所で横大路、下ツ道の合流地点です。→

鏡作神社にて。ここは古代より鏡の聖地だそうで鏡の神社です。ガラス関係会社の信仰の対象になっているようです。

下ツ道にて。昔の旧街道の風情が色濃く残っています。走っていて愉しいですね。

下ツ道はだいたいこんな感じです。

全部舗装で今回は細いタイヤで充分ですね。

大和j郡山の「パティシエ旬」さんに到着。

自家製のケーキ類、目の前で作ってくれます。

小生はホットとシュークリームをオーダー。ここでも小1時間愉しいおしゃべりしてしまいました。いや、今回は美味しい食事にスイーツ類も充実していました。

秋篠川沿いの京斑鳩自転車道を走って行きます。

大黒屋さん特製チョコケーキです。食べたばかりなんだけど・・・・別腹?

平城京跡大極殿前で記念撮影。→

PM5時過ぎ、ゴールの春日野荘に到着。いや〜〜〜〜〜!!愉しい1日でした。参加の皆さん、有難うございました。

つっちーさんのレクチャーで古墳発掘の際の貴重な話が聞けました。→

■編集後記

皆さん、それぞれ理想のツーリング・・・・・というのがあるのではないでしょうか?気心の知れた比較的少人数、コースはたとえば今回のような昔の旧街道をブラッと、で美味しい食事とスイーツ、休憩時間には自転車談義を愉しんで・・・・・・
今回のツーリングは正に・・・・・小生の理想に限りなく近いもので、多分その事はレポート見ていても分かるのではないでしょうか?3月には東日本大震災が発生、小生の会社も未だに復旧していませんが、春の1日、このような事を全部どこかに置いて愉しむことが出来ました。走った場所も古都の風情が色濃く残る奈良周辺で、上ツ道、下ツ道は伊勢参宮の為の街道です。道幅は往時のままで、家並みは変わってしまいましたが、未だに往時の面影は残しています。上ツ道、下ツ道は両方走って自転車で1日楽しめて走れる程良い距離です。旧街道サイクリングとして理想的なコースだと思います。今回のレポートを参考にして走ってみようと思われる方が見えたら幸いです。ご一緒して頂いた皆さん、案内のつっちーさん有難うございました。最後まで見て頂いて有難うございました。

2011.4.23

平城京跡でまたまた大黒屋さん手作りのチョコケーキを・・・・