五島列島教会巡りツーリング

長崎港を出港して五島列島が見えてきました。さあ・・・・・どういうツーリングが出来るのか???

いつの頃からか、長崎・五島列島へ教会巡りツーリングに行きたいものだと考えていました。ご存知の様に江戸時代からキリシタン弾圧の歴史があり、隠れキリシタン信者が多く存在していました。驚く無かれ、五島列島のあの島々に50もの教会があり、これは1つサイクリングで廻ったら非常に面白くなるのではないかと思っていました。行くのは決定しましたが・・・どのように行くか?
実家が宮崎にあるので帰省がてらが1番良いと考えてゴールデンウイークに行く事にしました。輪行で行くのが楽ですが、長崎〜宮崎〜で今回は例の世界で3機だけ、日本に1機のみの紫電改の展示してある四国愛南町御荘レク公園に行く事にしていてこういう事を総合的に考えたらやはり車が1番良いかなあ・・・・・と考えました。日程は以下の通りです。

■長崎へ
4月27日: 鈴鹿〜長崎 距離: 約858km  宿泊:長崎カトリックセンター tel: 095-846-4246

■福江島
4月28日: 長崎港8:05 〜フェリー〜福江11:15 〜堂崎天主堂〜R384〜五島三井楽サンセットYH(泊) tel:0959-84-3151 
4月29日: 五島三井楽サンセットYH〜R38〜福江(泊)  ビジネスホテルアイランド tel:0959-72-2600  

■中通島
4月30日: 福江港8:00 ~奈良尾港 9:05 奈良尾〜R384〜永田旅館(泊)tel: 0959-52-2055
51日:  永田旅館〜県道22号〜奈良尾港 13:35 ~ 長崎港 16:05   長崎カトリックセンター(泊)  
5
2日:  長崎〜島原 九商フェリー島原港11:10 熊本港12:10  R218〜 実家へ
5
3日:  実家

■紫電改展示館
5月4日:  実家〜佐伯 4:10発 宿毛港7:20 紫電改記念館 AM9〜 高松道〜瀬戸中央道〜山陽道〜阪神高速〜新名神〜鈴鹿


※ファイルは長崎、福江、中通島、紫電改展示館の4つ製作予定です。

■五島列島全体図及びフェリー航路図

■福江島ツーリングコースマップ

■中通島ツーリングコースマップ

■参考資料

■「島へ」という島の専門誌。

去年2012年11月号がちょうど五島列島の特集号でした。
五島列島の見所や教会巡り、宿泊、名物など1通り全部載っています。

■巡礼の旅パンフ

宿で頂きました。五島列島全50教会が詳しい地図に載っています。↓→

■今回の名物料理 長崎チャンポン

麺はやや太麺で具がどっさり乗っています。本場のチャンポンはやはり美味しかったです。

■五島うどんならぬ五色うどん

五島はうどんが名物で後で気が付いたら食べていませんでした。
長崎で食べた五色うどん。美味しかったです。

■印象に残った教会

■福江島 堂崎教会

1879年建築で五島列島最初の教会。五島列島の案内パンフに載っている1番有名な教会で内部は資料館になっています。

■福江島 水ノ浦教会

木造の教会としては最大の教会で1880年の建築。純白で青空とのコントラストが美しいです。

■福江島 楠原教会

1911年建築で比較的新しい教会です。レンガ造りで信者がコツコツ貯蓄をして建てた教会だそうです。

献堂50周年の文字が印象的だった中通島 高井旅教会。

■ツーリングレポートは次へをクリックして下さい。

2013.5.12

■右のパンフを開いた所。全50教会が載っていて分かりやすいです。