2016.3.26

伊勢志摩サイクリスト交流会 3日目

■編集後記

大雨の鳥羽駅から始まった伊勢志摩サイクリスト交流会ですが、いや、なかなか愉しかったです。当初は2日間走る予定でしたが・・・・・初日の大雨で2日目だけ走るという事になってしまいました。1日中、大雨の中走った事何回かありますが・・・・躊躇するのは最初の何分かで後はまあ覚悟も決めて走って行きますが・・・・で後がタイヘンです。マシンの整備ですが、雨でグリスが流れてしまっているのでベアリングの入っている部分は全部分解してオーバーホール、グリスを補充します。あとギヤ、チェーンを洗ってサドルにワックスをかけて・・・・小生の場合は優に最低2週間はかかってしまいます。で最近は走っている途中で降り出したらまあ走ってしまいますが最初から降っていたらもう止めるようにしています。もう若くもないし無理はしないようにしています。その方がマシンも傷まないし気分的にも楽ですし、雨の中走るというのは多かれ少なかれ危険を伴うのでリスクも減らせます。もう後何年走れるかという年齢になりましたので無理をせず余裕を持ってゆったり行きたいと思っています。



                                 戻る       TOP

食事後東の追分まで歩きました。分岐しているのは伊勢別街道です。いつぞや伊勢別街道旅籠「角屋」さんが廃業してしまったのは非常に惜しいなあと思っています。

ちなみに「関の戸」はこんな感じの上品なお菓子です。

中はこんな感じです。いやいや、美味しくて大満足~~~~~~!!

待望のランチです。あれっ???風呂敷包が出て来ました。

ランチは津で鰻の予定でしたが・・・・・月曜定休日のようで全部お休みでした。仕方なく旧東海道関宿へ行って百五銀行前の「山石」さんへ。日替り定食を頼んだら・・・・何やら風呂敷包が出てきました。

伊勢参り資料館にて。和紙で人形1体1体作ってあります。昔(江戸時代あたり?)の伊勢参りの様子を再現しています。

本日の目的も達成出来たので赤福で赤福餅を頂きました。

黒燕号さんは何か土産を買うため?社務所へ。

さすが伊勢神宮です。礼服にそうじゃない人はダークスーツの方々も多く見かけました。女性は和服の方が多かったです。

内宮です。何年振り?久し降りに参拝して来ました。

宇治橋の前にて。鳥居も宇治橋も遷宮でピカピカです。

■サイクリスト交流会 3日目

おかげ横丁~伊勢神宮内宮参拝~東海道関宿見学&ランチ~亀山(解散)

門前町通りをブラブラ歩いて戻ります。お昼は津で鰻の予定。

小生もお店の前でパチリ。こんな風景めったに見られません。いつもお店の周りは人だかリです。

おかげ横丁中程にある赤福本店へ。まだ誰も客はいませんでした。

まだ誰もいないおかげ横丁をブラブラ散歩。
こんな経験小生も初めてもような気がします。

時間があるのでおかげ横丁にも寄って見ました。まだお店は開いていません。

3日目は黒燕号さんのたってのご希望で伊勢神宮内宮を参拝する事になりました

伊勢志摩YHで朝食を終えて車で内宮へ移動。
比較的近いのでスイスイと行けました。黒燕号さんは初めての参拝だそうです。

ちと昔の小生の大好きな写真です。関町の銘菓「関の戸」のお店の前で。昔の街並みはやはりランドナーが似合います。

黒燕号さんを無事に亀山駅までお送りして今回のミッションは無事に終了しました。亀山から名古屋行快速が出ています。1時間ちょっとです。