私の韓国ツーリング2006

韓国上陸初日の予定は・・・・・・いきなり走って行くのもなんですし、地図探しもありますので、ゆっくり市内観光にしました。

今宵の宿は日本で予約しているゲストハウス4Uさん。さて、うまく見つかるのでしょうか?

関釜フェリーは大きな船です。ほとんど揺れもなく快適に進んで行きます。難点は・・・・・大きなエンジン音。グォングォングォン・・・・・と響いています。例のイビキの大合唱でほとんで寝られず、ウトウトしていました。どのくらい時間が経ったのか?急にエンジン音が小さくなりました。あれっ?どうしたのかな?と思いましたが・・・・・・?6時過ぎ、目がさめて今どの辺かなあ?とデッキに出たら・・・・・なんとターミナルビルが見えます。あれっ?もう着いたのかな?と気づきました。時間はまだ早く、予定では8時到着になっています。税関は8時半とのことですのでそれまでは船内で朝食&待機です。とうとう、韓国・釜山に着きました。さあ、どんなドラマが待っているのでしょうか?

やった〜〜〜!!釜山ですよ、釜山!!日本に1番近い外国の街ですね。右のタワーが有名な釜山タワー。

税関も問題なく通過、最初にやることは・・・・・円をウォンに替えます。ターミナルビル内に釜山銀行さんがあります。
私は8万円を両替、手数料引かれて約62万Wを手にしました。
これで足りるのかなあ〜〜〜?

韓国のお金。日本と同じです。10Wまでは見ることが出来ました。
4月23日のレート: 10000円=79272W、10000W=1218円。

釜山タワーから。向こうに見えるのが乗ってきた関釜フェリー。

しかし、韓国2番目の大都会だけあって、活気があります。
目の前の工事現場は第2ロッテビル。完成すると釜山一高いビル
になります。

釜山タワーの前にて。銅像は・・・・秀吉の水軍を破った韓国の英雄、李将軍。日本の観光客の方に撮って頂きました。

ご存知、釜山は映画の街でもあります。
毎年10月に釜山国際映画祭が行われます。フィルムをイメージ
したモニュメント。

韓国最初の食事は・・・・・・チャーハンでした。
美味しかったですね。

全然分からないメニュー。これでは日本人は手も足も出ません。

チャガルチ市場をブラブラ。見て歩くだけでも結構
楽しかったです。

あっりゃあ〜!!これはなんと・・・・・・!!日本では絶対目に出来ない?夜、夢に出てきそう〜〜〜〜!!足もそのまま出ていました。食事中の方、ごめんなさい。

近代的な釜山駅。時間があったのでベンチに座ってしばらく通行人をウオッチング。韓国は特に女性がきれいですね。例のチョゴリの方も見えました。韓国の駅前は広場になっているのが特徴?向こうの方では歌のライブをやっていました。

今宵の宿、ゲストハウス4Uさんになんとか到着。
良かった。ホッ!!PCは使い放題(日本語OK)で軽食もついてドリンクもあります。外国の方が多く利用しているようです。

韓国最初の1日はこうして無事に楽しく過ぎて行きました。最初の日だけでも韓国へ来て良かったと思いました。懸案の地図探しですが、15万の分厚い立派なのは見つかりましたが・・・・・大きすぎてFバッグに入りません。仕方なく・・・・手持ちの80万ので走行することになってしまいました。トホホ・・・・・・・今回の韓国ツーリングですが、日本で言うならば・・・・サイクリング始めたばかりの初心者が国道1号線を走るようなものですね。細かい脇道は分かりませんので、ひたすら幹線国道を行くことになります。車は飛ばすし、慣れない右側通行、言葉はダメ、さあ、明日からの本格的ツーリングははたしてうまく行くので有りましょうか?

2006.5.11

4月23日 釜山〜市内観光〜ゲストハウス4U(泊)   
       走行:約20km                                TOTAL:約20km