私の韓国ツーリング2006

5月4日 ヨンチョン〜慶州〜ウルサン(泊) 
      走行:約65km                              TOTAL:約990km

さあ、あと2日、今日と明日走れば・・・・・明日の晩には釜山から懐かしい日本へ向けて帰ります。ボルテージもいよいよ上がって来ました。

本日の予定は・・・・・行きで見られなかった慶州の観光を少しする予定。メインは・・・やはり石窟庵?仏国寺も是非見たいですね。それと今回是非見たかったのが普門野外公演場で行われる韓国伝統の歌と踊り。無料と聞いて行ってみました。日本で言う京都の舞妓さんが踊る日本舞踊、また各地の古くから伝わる伝統的な祭りみたいなものですね。

さて、首尾よく見られたのでしょうか?それではレポートをお楽しみ下さい。

R4号線から見た風景。信州あたりの風景みたいでした。

R4号線を慶州に向かって走って行きます。今日も暑くなりそう。

私の大好きな並木道。良いですねぇ〜〜〜〜。

慶州に着きました。これは武烈王稜の円墳。ほかにもあります。

武烈王稜の円墳の全体図。こんな感じで1つ1つは凄く大きいです。

おしゃれな慶州の喫茶店にて。私はモカを注文。ここにはなんと
BGMでモーツァルトシンフォニーNo25が流れていました。

■普門野外公演場での韓国伝統の歌と踊り見学のこと
これ、楽しみにして喜び勇んで行きましたが、なんと!!週3回のみで、今日は行いますが、夜8時から、とのことでした。慶州〜釜山は約100km、まあ1日で走れますが、フェリーに万が一乗り遅れたら万事休すです。仕方なく・・・・諦める事にしました。

で次に行ったのが石窟庵。駐車場からバス(2200W)で約15分。
かなり高い場所にありました。写真はNGでしたので絵葉書のを載せています。帰りはタクシー。相乗りで大阪からのご夫婦と一緒になりましたが、奥様が韓国語ペラペラ。驚きました。何回か来ているそうです。

石窟庵の観光案内所の方は日本語OKで親切に教えて頂きました。
仏国寺も見たかったのですが・・・・今日はウルサンまで走らないといけません。時間がなく、仕方なく諦めました。このあたりは・・・・連泊してゆっくり見て廻りたかったですね。


写真は・・・・石窟庵の釈迦如来像。間近で見ましたが、素晴らしかったです。

石窟庵の説明板。日本からの団体さんも来ていました。

日本からのご夫婦に撮って頂きました。ホント、黒いですね。(笑)

時間があったら見たかったなあ・・・仏国寺の前にて。

韓国最後の泊まりも・・・やはり○ブホでした。トホホ・・・・・今日は少し高めの4万W。中は豪華でしたね。ウルサンにて。

今日の慶州ですが、見所は他にも沢山あります。もっともっとゆっくり時間をかけて廻ったら非常に面白いかなあ?と思いました。さすが、世界的に有名な観光地だけのことはありました。そうそう、レンタ・サイクルのお店も沢山あります。タンデムなんかもあって何人か走っている方見かけました。

さて、そんなこんなで韓国ツーリングも残すところあと1日!!見るもの聞くもの初めてのものが多く、カルチャーショックも有って非日常的な日々が続きます。応援して頂いた皆さんのお陰だと思っております。でこの前後何日間はPCショップがなく、レポート出来ませんでした。1部の方々にはご心配おかけしたようで・・・・・申し訳有りませんでした。明日は懐かしい日本に帰る日・・・・どんなに待ち遠しかった事か・・・・?海外に出ると日本の良さが分かりますね。

2006.5.22