TOM2004 サイクリングコース案内
  集合時間・場所について
平成16年9月19日(日) ※正午前には昼食を済ませて宿舎前に集合して下さい。
長野県木曽郡大桑村野尻939-58 フォレスパ木曽・阿寺温泉「阿寺荘」 
電話0264-55-4455

中央自動車道・中津川インターから40分、長野自動車道・塩尻インターから1時間30分です。国道19号線の野尻トンネルの近くの「野尻」の信号から西へ進入して下さい。標識も出ていますが詳しくはインターネットのHPを参考にして下さい。(少しわかり難いかもしれませんので、集合時刻に遅れないように時間の余裕を持ってお出かけ下さい)

昼食について
 当初、昼食を「恋路峠」で摂る予定でしたが、やや所要時間のかかるコースとなりましたので、集合時間までに各自で早めに昼食を済ませてサイクリングに備えて下さい。 

サイクリングについて

サイクリングの出発時間は19日の午後0時30分頃に出発し、午後5時ごろまでに戻ってくる予定です。水分や携帯食など十分にご用意下さい。途中での購入は困難です。よほどの悪天候でない限り走る予定です(念のため雨具の用意をお忘れなく)。

微妙な天候の場合は事務局で判断させていただきます。なお、ツーリング中止の場合はチェックインの時刻まで基本的には自由時間・フリートークとなると思いますので、ご了承下さい。

コースは概ね、阿寺荘→恋路峠→柿其→読書→与川→宇礼→根の上峠→野尻→阿寺荘と致しましたが、今回のコースは起伏がありますので、多段変速機付きの自転車でお越し下さい。ツーリングリーダーの私、芥 秀夫の判断で適時休憩をとりながら進めたいと思いますが、迷い易いところや、峠の登り坂がありますので安全重視で走行して下さい。走行中にはお互い声を掛け合って事故のないようにお願いします。サポートカーは最後尾を走る予定です。


当日のサイクリングコース案内

TOM2004もあと1ケ月となりました。参加申し込んで頂いた皆様、有難うございます。スタッフ一同、現在準備に
奔走しております。当日のサイクリングコースなど事前にご案内させて頂きます。

集合場所の阿寺荘。
10年以上前、クラブラリーでも使用されました。
食事も美味しいし、快適な宿です。

9月19日正午前には集合して下さい。

木曾ふれあいの郷のイラスト図。
恋路峠は左上の凹みの所。
なかなかきつい?

恋路峠。
ウ〜ン、ロマンティックな名前?ですね。
阿寺荘からはそう、20〜30分くらいです。
ここまでの登りはちょっときつい?です。

別の角度からの恋路峠。
この道が開通するまでは一本の山道
があるだけでした。
旧峠には昔ながら
のお地蔵様が鎮座しています。

恋路峠からビュ〜〜〜ンと下ってくると
柿其川の清流が目につきました。
下見は7月の
暑い日でしたが、ドボ〜ンと飛び込みたくなりました。

R19と平行で走る。このあたりは木曽川に
沿って走ります。広い歩道があるので安心
ですが、R19号を2回横断する箇所があります。
このR19号横断の箇所は非常に危険ですので
細心の注意を払って安全に横断して下さい。

写真は読書を過ぎ、何もない与川のあたり。
お店はほとんどありません。飲み物
など事前に準備して下さい。

その昔、中山道だった?根の上峠。
手前の方には旧道があります。木陰でちょっと
休憩して行きましょう。例によってお店も何も
ありません。

根の上峠からビュ〜〜〜ンと下ってまたR19号
を渡ります。くれぐれも細心の注意で!!

渡るとすぐ野尻駅です。ここで皆が揃うのを待ちます。
阿寺荘までもう少し。

野尻駅からすぐ赤い阿寺橋。もう一つ橋を
渡ってちょっと走ると阿寺荘に到着です。
お疲れ様でした。

阿寺荘〜恋路峠〜柿其〜読書〜宇礼〜根の上峠〜野尻〜阿寺荘  走行:約20km


TOM2004 サイクリング地図

2004.8.16

恋路峠(680)

根の上峠(850)

読書

与川

柿其

野尻

TOM2004 サイクリング
コースプロフィールマップ

今までにない、ちょっとハードコース?ゆっくり
行きますのでよろしくお願いします。

もうお分かりのように平坦はほとんどありません。
ローギヤの選択、ブレーキ整備は慎重に!

コース下見:2004.7.4