HP開設10周年記念 西伊豆ツーリング

2日目 戸田〜大瀬崎〜三津〜沼津

戸田から走りだしてすぐの煌きの丘にて。大変景色の良い所で天気は良かったのですが富士は霞んでいました。

2日目朝、天気は上々のようです。これは期待出来そうです。
りみどさんは朝散歩に出かけていました。

民宿「みなと」さんの朝食。特別豪華・・・・ではないですが、
小生には十分過ぎる内容でした。もちろん全部頂きました。

出発前に宿の前で記念撮影しました。
カメラが新しいので・・・セルフタイマーにはちと手こずって・・・・(タッチパネル式)どうやら上手く撮影出来ました。

なぜか歯医者が丘の上にあり・・・・・(?)
ここで小休止。ホント、不思議でした。歯が痛くなったら戸田の人はここまで来るのか知らん???

ここから見た戸田の町。昨日我々が走ってきた道が良く見えました。

少し走ったら・・・・・「夕映えの丘」なるものがありました。
で少し走ると今度は・・・・・・・???

休憩スポットのの先には今度は「煌きの丘」なるものが・・・・・・・

いやいや、地元の方々の「なんとかこの地域を盛り上げて観光客を呼び込もう・・・・・」と言う意気込みというか熱意が感じられました。ここは景色も良いし、良い所でした。で皆で記念撮影しました。

夕映えの丘の先にまたまた景色の良い休憩スポットがあり・・・・・・・道草します。りみどさんがなにやら望遠レンズで撮影されている方とお話していました。

港町さんに撮影して頂きました。当日の服装はモノトーンですね

ここで桜がまだ・・・咲いていました。いや、ちょっと驚きました。

井田トンネルを抜けると大瀬崎です。後はほぼ下りで沼津まで大きな登りはもう無いです。

・・・・・とここでちとトラブルが・・・・・・???

なんとりみどさんのRメカのテンションスプリングが折れたか外れたかしたようで・・・・チェーンがダラッと下がってしまいました。さあどうすっぺなあ〜〜〜〜〜???

チェンジは直りそうに無いし。道はフラットなので仕方なく直結に・・・・・チェーンを数駒外してつなぎます。

とりあえず写真の様にしてチェンジは出来ませんが走行は可能です。やはりチェーン切りは必要かなあ・・・・・???
ちなみに小生は携帯用チェーン切りは持ってないです。

チェーンをつなぐ際には細心の注意を払っています。チェンジも信頼性の有るものを採用して・・・・???

これで問題なく沼津まで走行出来ました。

同じ大瀬崎にて。左は18歳の時の伊豆ツーリングから。まだダートで悪路なのが分かります、右は今回のスナップ。40ウン年の時を経て同じ場所で撮影してみました。左のマシンはミヤタ・サンライズ10スピードでバイトをして改造、キャリアやバッグを購入してあちこち走っていて大事にしていましたが、20歳の時に盗まれてしまいました。

大瀬崎でなんと歩いて三島まで行くと言う・・・・凄い女性がいて・・・・・驚きました。とにかく歩くスピードが大変速かったです。あっという間に見えなくなって・・・・・

左手に駿河湾を見てNational デモンターブルで快走の港町さん。

ALPS号で悠々快走の黒燕号さん。

シングルスピードになった"OLMO"ですが、どうやら問題無さそう・・・・・かなと思いきや、チェーンラインが真っ直ぐでないので何回か隣のギヤに自動でチェンジしてしまいました。このようにつなぐ際はチェーンラインも真っ直ぐになるギヤが良いです。

なんか今にもこの絵が動きそうですよね。美しい風景の中、ビューンと快走します。お腹減った〜〜〜!!とお店を探していたら・・・・・

貝殻亭という、素敵なお店を発見。バイクの方々が多数入っていました。このお店、ボリュームがあって・・・・いや、とても美味しかったですね。


http://www.kaigaratei.com/

カツ丼が恋しくなり・・・・またしてもカツ丼をオーダー。
ご覧のようになんと10品程度小鉢でおかずが多数付きます。いや、凄いボリューム。こんなカツ丼は初めてです。で、もちろん味も美味しかったですね。

食後のコーヒーは7-11へ。ここも例の本格的抽出のコーヒーで美味しかったです。

淡島を通過。この辺は高校の時文通していた女子高校生の実家の近くで懐かしい風景です。

沼津の近くで仕上げに喫茶店に入ろうと言う事になり・・・・
「珈舎」というお店を発見。何気なくふらっと入ったのですが、ケーキは美味しいし、コーヒーも素晴らしくて大満足!!あれやこれやで愉しい一時を過ごしました。

http://cafecasha.jp/

いや、、皆さん、愉しそうに編隊組んで快走!!の図です。

さあ今回の愉しかった西伊豆ツーリングも名残惜しいですがお別れの時が近づいて来ました。せっかく出会って愉しい2日間を過ごしましたが・・・・・仕上げのティータイムです。桜のシフォンケーキが美味しかったですね。愉しい話題も弾みました。

記念の沼津〜土肥間の高速フェリーホワイトマリンU号の乗船券。

最初にこれに乗って土肥へ行って沼津に戻ると言うプランだったら愉しいかな?と思ってプランしてみました。ほぼ思い通りに行って大変良かったです。次回は土肥で泊まってあの野外劇の本番を是非見てみたいですね。

■編集後記

・・・・・・という訳で1泊2日のHP開設10周年記念西伊豆ツーリングは無事に愉しく終了したのでありました。まあ表題のような○○記念ツーリング・・・・というタイトルだったらもっと盛大に、2桁の大人数で行うのがまあ普通かな?と思いますが、前にも書いたように大人数と言うのは苦手です。こじんまりと、気心の知れた方々ばかりで数人程度がベターだと考えています。で思い通りに4人という少人数でしたが、これがなかなか愉しくてやはり人数はこの辺ですね。で西伊豆は何十年振りだったのですが、道は良くなっているしコンビ二はあるし展望台というか休憩の場所も多数出来ていて断然良くなっていますね。悪路で有名だった諸坪峠、婆娑羅峠、蛇石峠なんか今どうなっているのかなあ・・・とちょっと興味あります。今回西伊豆でしたが、南伊豆にも興味があって、今後また行ってみようと考えています。今回はラッキーがいくつか重なって非常に・・・・愉しかったです。参加して頂いた皆さん、有難うございました。本当に・・・・・・記憶に残る印象的なツーリングになったかなあ・・・・・と思っています。

                  戻る     TOP

2014.4.21