伊勢参宮本街道紀行

■2014.1.5  その2 上ツ道編   奈良青少年会館YH〜上ツ道〜大和神社〜長谷寺〜榛原   走行:約30km

■奈良〜上街道〜丹波市町

素泊まりですので食事は適当に済ませて・・・・・・・さあ、出発!!

暗越奈良街道に戻って猿沢池を目指します。

右が暗越奈良街道でここで南に左曲がって上ツ道となります。左端は猿沢池です。

いや、チト恥ずかしいですが・・・・左は高校生の時の紀伊半島一周のスナップ。猿沢池に寄って撮影しました。泊まりはYHで紀伊半島一周約880kmを10日でぐるっと廻って無事に家に帰り着きました。40ウン年後に同じ場所にて。この時のマシンはMIYATA サンライズ10speedでバイトしてキャリアをつけて2サイド仕様にしています。

奈良市内中辻町のあたり。道幅は狭くていかにも旧街道の風情です。朝が早いのでまだ人は少ないですね。

奈良市街を抜けて地蔵堂です。

TVでも出ていた安産祈願の帯解寺。中をちょっと見て廻りました。

安産や求子の絵馬。沢山かかっていました。

蔵之庄あたりの街並み。あっ!!あの看板は・・・・

水戸黄門のかげろうお銀こと由美かおると歌手水原弘の懐かしいホーロー看板が!!今となっては貴重品だと思います。

旧街道をブラブラ行くのって結構愉しいですね。

もう天理のあたりです。大きな蔵がありました。

このあたりから天理教の施設が多数見受けられました。

天理のあたり。凄く印象的な場所です。アーケードの上の物体は何か?

小田中町にて。右に曲がるのですが・・・・・・?昔ながらの道標です。

天理・河原城町にて。昔河原城があったようで案内看板がありました。

丹波市町にて。昔の市の跡で8日は恒例「8日えびす」が行なわれます。

■丹波市町〜大神神社

昨日と打って変わって良い天気でブラブラ上ツ道を走って行きます。正にポタリングで愉しいですね。

あの戦艦大和の名前の由来となった「大和神社です。

大和ミュージアムは2回行きました。左の像はギリシャ神話に出てくる海の神様ポセイドンですね。ここの目玉は1/10戦艦大和です。

呉・1/10戦艦大和です。何回見ても凄いですね。

映画「男たちの大和」ももちろん見ました。

巻向駅近くの箸墓。大きな前方後円墳です。

大神神社近くです。珍しい建物で窓が面白い形をしています。

■大神神社〜長谷寺〜榛原

もう桜井市に入っています。そうめんで有名な三輪のあたり。

大神神社は初詣の客で大賑わいでした。この写真も撮るのに苦労しました。

杉玉が下がっていて新酒が出来ていました。三輪今西酒造さんです。

お酒は「三諸杉」というものですね。

このあたりもなかなか良い雰囲気でした。

金屋の「仏教伝来地」です。ホウ〜〜〜〜〜〜ナルホド。

このあたり往時の面影が色濃く残っていました。素晴らしいです。

昔は茅葺だった家が街道沿いにありました。

やがて長谷寺に到着、ここからは初瀬街道になりますね。

そろそろ昼時、お店が無いかな・・・・と探していたら、ありました。
ン?屋号は・・・・「食堂」???

カツ丼がメニューに無かったので・・・・玉子丼です。

長谷寺参堂途中から右へ曲がります。「右 いせミち」の道標。

一山越えて初瀬の集落に出ました。

旧道は竹林の中を走っています。

道を曲がって行ったら・・・・これまた凄い登りです。トホホ・・・・・

R165をちょっと走って榛原旧道の入り口はここ。

榛原に入ったら・・・・「伊勢本街道」の大きなアーケードが。

榛原の旧旅籠の「あぶらや」さんです。

早い時間に近鉄榛原駅に到着、今回のツーリングを無事終了しました。

■榛原〜石割峠〜鞍取峠〜伊勢興津は次へをクリックして下さい。(工事中)

 戻る    TOP    次へ 

2014.1.24