No82

2015.2.8

美しいヘッド部分

フレームチューブはkaisei 4130R
サイズはC→T 580mm TOP: 570mm

ラグ
元々Nervex Professionalですが、ラグのデザインは「イリベカットラグでお願いします」というオーナーの要望でこのデザインになったそうです。仕上げが素晴らしいですよね。

ヘッド小物
ヘッド小物はGrand Bois Vinrage
このヘッド小物はStronglight P3がモデルになっているようです。


ステム
IRIBE オリジナル ラグ付80mm。

 Flame  kaisei4130R  seat: C-T 580mm   top:570mm
 Head parts  Grand Bois Vintage
 Bottom brackect  TA
 Crank  Stronglight 49D 175mm
 Chain ring   7075 4mm duralumin Simplex Tourist pattern 50x36
 Chain  Sedis sports
 Control rever  Huret Jubilee
 Front chenge  Huret Jubilee
 Rear Change  Huret Jubilee
 Pedal  Suntour superbe pro road
 Toe Clip  Christophe XL with leather cover
 Toe Strap  Christophe leather
 Saddle  BROOKS profesional
 Seat Post  NITTO S-65 SM2 27.2mm built-in battery
 Brake arch  MAFAC competition
 Break rever  Yoshigai NGC210
 Handle bar  Belri 420mm
 Stem  IRIBE Original Laged Stem 80mm
 Bar tape  cotton
 Mud Guad  Grand Bois PJ700、 GrandBois Daruma screw
 Tire  GrandBois Cerf Blue 700×26C Extra Leger
 Rim  Grand Bois Papillon 700C 36H
 Spoke  Swiss DT 1.6mm/1.8mm
 Hub  Campagnolo Record SFQR 36H
 Free Wheel  REGINA synchro 92 14x24 6S
 Head Lamp  Soubitez type Golf ball
 Tail Lamp  Type ULO
 Bottle  Campagnolo
 Bottle cage  IRIBE "Type V"

2014 Grand Bois Sportif

■チェーンホイール

クランクはStronglight49D。長さは175mm.
この長さのクランクはなかなかなくて・・・・・小生は東京まで行って探して来た覚えがあります。



リングはSimplex パターンですが、O氏特別製のものです。材質は7075Duraluminで4mm厚。オリジナルに比べてガッチリ出来ています。当初はオリジナルリングがついていたそうですが・・・・歯数は50×36。

■ペダル

ぺダルはSuntour Superbe pro road。軽量で高性能のペダルです。

クリップ ストラップ
クリップはCHRISTOPHE XL皮付き, ストラップは同じく
Christophe leather。

■サドル

サドルはBROOKS Professional
カラーはハンドルに合わせてナチュラルになっています。BROOKSの代表的なサドルですね。


■ピラー

NITTO S-65 SM2 27.2mm built-in battery
このマシンにはダイナモはなくてヘッドランプはあるのですが・・・・その秘密はこのピラーにあります。中にバッテリーが仕込んであって・・・・・という寸法になっています。

この自転車、コンセプトと言うほどのものでは無いですが、スポーツサイクルを始めた頃の「あこがれ」を具現化することを目指したスポルティフです。
フレーム自体の特殊工作は、別段これと言ってないと思います。ブレーキ内蔵とカーボンブラシ程度でしょうか?
余計なものは付けたくないので、ポンプペグも着けていません。電送関係もダイナモとバッテリーランプを付けるのがどうしても嫌で、電池をピラーに内蔵することにしました。アイズの親方には、大変なご苦労をおかけしました。その割にはFキャリアに一応ダボを着けてもらうという根性無しな所もありますが、堪忍して下さい。(笑)


管理人より:お友達のまえださんの最新作、Grand Bois (IRIBE)のマシンです。当コンテンツでは初めての工房のマシンだと思います。小生の住んでいるエリアの中部東海地方ではめったに見られないマシンです。今回じっくり拝見出来て良かったです。

Special Thanks: まえださん

■編集後記

長い間休止していたクラシック名車アルバムですが・・・・お蔭様で問い合わせなど有ってちょっと嬉しく思っております。前にも書きましたが、自薦他薦は問いませんが、「このようなマシンは是非皆さんに見てもらいたい」というようなマシンのお持ちの方の情報提供をお待ちしております。サイクリストとして「他の方がどんなマシンに乗っているのか?」というのは興味津々で自然な事だと思います。このコンテンツで是非、自慢の愛車を是非公開して頂きたいなあ・・・・と思っております。今回はお友達のまえださんの最新作のIRIBE号をお願いして取材させて頂きました。新春サイクルミーティングで全員で記念撮影の前のちょっとの時間でしたのでピントが甘い写真も中にはありますがなんとかご容赦頂きたく思っています。今回の取材でオーナーのまえださんには全面的にご協力頂きました。この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。
   



                              戻る        TOP                                                                                                                                                                                                 

2014 Grand Bois Spotif 仕様表

ダウンチューブのロゴマーク。御存知のようにGrand BoisブランドのマシンにはいくつかのフレームメーカーがあってIRIBEは比較的珍しいと思います。Wレバーは Huret Jubilee、ボトルはCampagnolo、ケージはIRIBE "Type V"。

■ 2015.1.3 新春サイクルミーティングにて。いや、このデビューは鮮烈でした。多分IRIBEのマシンをじっくり拝見したのはこのマシンが最初だと思います。

タイヤGrand Bois  Cerf Blue 700×26C Extra Leger 趣味的なマシンのタイヤも今やGrand Boisさんの製品が圧倒的シェアを誇っています。で品質もルックスも良い感じですね。

リム:  Grand Bois Papillon 700C 36H。 ポリッシュのリムは今やGrand Boisさんの製品が圧倒的シェアですね。

Fキャリア、ヘッドランプ  FキャリアはIRIBE オリジナル、ヘッドランプはSoubitez type Golf ball。前出のようにこのランプはシートピラー内のバッテリーで点灯するようになっています。

リヤハブ

前と同じでCampagnolo Record SFQR 36穴

スポークの張り方はイタリアンになっています。小生も最近は全部この張り方ですね。

■Fハブ

ハブはCampagnolo Record SFQR 36穴
このタイプのマシンではSFの方が軽やかな感じで良いですね。


■スポーク
スポークは定評のある スイスDT 1.8mm~1.6mmWBです。

ハンドルバー
ハンドルバーはBelri 420mm フランスのVintage バーで今では入手はちょっと難しいと思います。バーテープはcottonでニス塗りの感じが良いですね。サドルカラーとマッチしています。ブレーキレバーはYOSHIGAI  NGC210

ブレーキアーチ

ブレーキアーチはお馴染みMAFAC Comtetioion
最も新しいタイプで両丸タイコストッパーで昔のような指でつまむ部分は廃止になっています。シューは定評のあるCool Stop。

千鳥はGrand Bois の球形のものです。

ヘッド部分を前から。

ヘッドマークがいや、カッコ良いです。
カラーバリエーションはいろいろあるみたいで・・・・・
このマシンの赤は似合っていると思います。

■Rチェンジ

RチェンジはHuret Jubilee。レーシングタイプで小生もいくつか持っていた事があり、ケージに穴が開いているタイプはあまり見た事なかったです軽量でデザインが優れていますよね。

■フリーはREGINA Cynclo 92
歯数は14T~24t 6speed。.