2011.6.25

第2回クラシック4サイドミーティングのお知らせ

※天候不順により残念ながら中止とさせて頂きます。
去年、第1回クラシック4サイドミーティングなるものを富士五湖で行いました。行った目的ですが・・・・・・・
伝統的ツーリング車であるところのランドナーやはたまた昔懐かしいクラシックなスティールフレームのロードレーサーの走行会などはぼちぼち行われるようになりましたが・・・・・・・???小生がサイクリングを始めるきかっけとなった長距離旅行用車であるところの伝統的4サイドCAMPING車のオーナー同士の情報交換や親睦を深める為のミーティングというものは今まで存在してなかたっと記憶しています。今ではMTBベースにサイドキャリアを取り付けたものがCAMPING車と呼ばれていますが・・・・・???そうではなくて昔から存在していた、あの美しいシルエットの伝統的4サイドCAMPING車のオーナー同士の親睦を深めたり、こういう昔からの伝統的な長距離旅行車があるというのを世間一般に知らしめる必要が有るのではないかとだいぶ前から考えていて去年、記念すべき第1回クラシック4サイドミーティングが開催する事が出来たのは非常に喜ばしい事だと考えております。参加は4台でしたが、意義は充分にあったと思っています。今年も行う予定で8月下旬ごろ開催を考えております。興味のある方は是非メールでご連絡して頂きたいと思います。

■開催時期:8月下旬頃
■開催場所:富士五湖周辺
■実際にキャンプ装備を持参して走行、夜はキャンプします。
■得意の料理1品程度持ち寄ってディナーなど出来たら愉しいかなあ・・・と考えています。
■参加費は実費とします。 

■昔懐かしい4サイドCAMPING車カタログ

1966 BS DIAMOND CAMPING

1969 TOEI CAMPING

マスプロメーカー製CAMPING車
■BS:DC-15
■片倉シルク:SC-15
■日米富士: グランドキャンピング
■丸石: エンペラーキャンピング
■NATIONAL :サイクラートリップ15
■ツバメ自転車: スワローキャンピング

・・・・・等などカタログでは常にTOPに掲載されていました。'65'〜80年あたりはマスプロメ−カーもこの車種を販売していて今から考えるとこの頃が全盛期ですね。実際にオーナーになり、非常に重い物だと後年知ったのですが・・・・・(笑)少年の頃は憧れの的でしたよね。

1970 ZEPHYR IMPERIAL CAMPING

まだ高校生の頃、NC誌で東京にCAMPING車の専門店があるという事を知って非常に驚いたものでした。
是非1度は行って見たいと思って吉祥寺のお店に行きましたが・・・・写真のCAMPING車がショーウィンドウに飾ってありました。最近閉店して残念に思っております。

このIMPERIAL CAMPING車はリヤの上キャリアがないですが、このスタイルに憧れました。Rene'HERSE CAMPING車もなく、2004年に製作した小生のTOEI 700C CAMPING車はこのスタイルを踏襲しています。


IDEALE♯60軽合ベース、シクロランドナー、Rene'HERSEタイプステム採用など非常に凝ったCAMPING車でした。

高校生の頃、国道1号線でTOEI CAMPING車を偶然見かけてその素晴らしい工作、美しいシルエット、完成度の高さにショックを受けました。

いつかはこのマシンのオーナーになりたいものだ・・・・とその時から思っていましたが・・・・・それから10年後に2サイド、30数年後にようやく本格的4サイドCAMPING車のオーナーになることが出来ました。


荷物も多く、非常に重いですが・・・・・その分夢が詰まっていて苦労した分、感激も大きいと考えています。

■熱心な伝統的4サイドCAMPING車オーナー様の参加を心よりお待ちしております。