8月14日 厚岸愛冠YH〜別保〜釧路〜庶路〜直別(ミッキーハウス泊)     走行:約98km 全走行距離:約488km

昨日は走行距離も短くゆっくり洗濯もして、豪華な食事、そしてお風呂に布団、骨休みの1日になりました。膝の方もだんだん快方に向かい、果たして今日は?まあ、釧路まで走って様子を見ることにしました。そこで釧路湿原はどうするか判断しようと思います。朝食も豪華、気分良くスタートしました。日程の方はやや遅れ気味です。本当は昨日、釧路湿原の塘路まで行っているはずでした。雨でここで泊まってしまいました。これはちょっと釧路湿原は厳しいかも・・・・・???それでは14日のレポートをどうぞ。

出発の朝、広島からのライダーの方と記念撮影。

夜はいろいろツーリングの話に花が咲きました。で持参されていた資料が最新で充実していたのが印象的。お借りしてじっくり拝見してしましました。

あと小樽まで走って今回の北海道ツーリングはお終いだそうです。

で豪華な朝食が出たのですが、撮影していません。残念!!

厚岸の漁港。

漁船が並んでしました。さあ、今日のお天気は・・・・・???
まあまあ、良いみたいです。

R44を走って行きます。

YHで一緒になった広島のライダーの方が追い越して行きましたが、大きく手を振って挨拶して行きました。私も大きく手を振って応えました。写真は間に合いませんでした。

釧路駅。厚岸愛冠YHからここまで約50kmあります。膝は・・・・時々痛みますが、おおむね大丈夫なようです。良かった!!

で釧路湿原はどうするか・・・・???もう2日も予定外の宿泊をしていて(尾岱沼と昨日)日程も遅れ気味、膝も再発の可能性がないとはいえません。

残念ながら見送ることにしました。結果的にこの判断は正解でした。後で雨に2日降られてしまってもし行っていたら日高あたりで雨中走行を2日余儀なくされるところでした。


お昼は釧路市内で吉野家の牛丼。ここにもお店があってちょっと嬉しかったですね。安くて早いというのが主な理由です。(笑)

「おたのしけ」という面白い駅名。

漢字は「大楽毛」と書きます。向こうの家のデザインもちょっと面白いですよね。
どこか欧風?な感じのデザインです。

R38を淡々と走って行きます。道の駅「白糠恋問」の手前にて。

なにやら湿原みたいな感じでした。道の駅「白糠恋問」ではもちろん休んで行きました。

本日の予定は浦幌まで。

あと35kmです。足の方もなんとか元の状態に戻ったようです。
ツーリングマップルを良く見ると直別にライダーハウスがあります。どうしようかな・・・・・・・???

結局寄ってみる事にしました。

R38沿い「馬主来沼」にて。このような湿原風の景色がR38沿いには結構ありました。北海道らしい風景だと思います。

PM4時過ぎにライダーハウス「ミッキーハウス」さんに到着しました。まあなんでも経験なので泊まってみる事にしました。

値上がって1泊\1900だそうですが、畳に布団、TVは見放題です。即決!!

その夜はジンギスカン定食でした。おばさんが1人でやっていてご主人はとうに亡くなり、昼はドライブイン、夜はライダーハウスです。朝から夜まで働いています。

若いライダーの方々の世話をせっせとしていました。体の方も丈夫ではなく手術もして病院通い、いつまでライダーハウス続けられるのかちょっと心配になりました。


「ミッキーハウス」のおばさん、いつまでもお元気で・・・・

夜のジンギスカン定食。

おばさんがせっせと準備してくれました。
いや、有り難かったです。この夜はライダー5〜6人と私。

おばさんは気を使って自転車の私は個室にしてくれました。

今日で7日目、丁度ツーリングも半分走破しました。自転車の方はトラブルも無く快調、膝の方もなんとか戻りました。昨日今日はTVで北京オリンピックを存分に見られました。昨日は水泳北島選手が金、今日は卓球の愛ちゃんが頑張っています。さて、明日は・・・
これまた帯広に有名なライダーハウス「大正カニの家」があるので泊まってみることにしました。今日のミッキーハウスさんは快適です。個室でTV付、誰にも気兼ねは要りません。TVでオリンピックを堪能して膝もなんとか良くなったし、気分的にも上向いて来ました。走行も今日は100km近く走ったし、それではおやすみなさい・・・・・・

8月15日のレポートは次へをクリックして下さい。

2008.9.3