8月9日  網走流氷の丘YH〜斜里〜国設知床野営場(泊)    走行:約80km    全走行距離:約80km

斜里

さあ、今日はいよいよ組み立てたキャンピングで国設知床キャンプ場まで走って行きます。ずっと憧れていた知床ですが、はたして・・・・・?
天気は昨日は良かったのですが、今日は何やらイマイチの模様。おまけに気温も低目。走る日なので朝食はバッチリ摂りたい所ですが、網走流氷の丘YHの朝食はパンでした。またどこかで食べることにして出発します。前回走った網走の街を快調に走り抜けて行きます。さあ、今日はどんなドラマが待っているのでしょう?

網走流氷の丘YHの朝食。美味しかったですが・・・・・
私にはちょっと上品過ぎました。

いろいろお世話になった網走流氷の丘YH。

網走の流氷観光船「おーろら」を網走港へ見に行ったら・・・・・

なんとサビサビのロシアの船が入港していました。船員に手を振ったら返してくれました。「おーろら」はいなかったです。残念!!

流氷街道・鱒浦にて。天気の良い日は知床半島がこのように
見えるそうです。今日は・・・・残念!!

途中の土産屋の看板にて。木彫りの像はアイヌをモチーフにしたものらしい?

北海道ではやはりセイコーマートですね。(笑)ツーリング中は良く寄っていました。

←気温表示は17℃。ウ〜〜〜〜〜〜ン、私の住んでいる所ではこの時間ではすでに夏日以上の温度ですが・・・・・???ちょっとビックリしました。

R244小清水原生花園のあたり。前回もここを走りました。いかにも北海道・・・・・って感じですよね。

その小清水原生花園にも寄ってみました。まあ、なんてことはなかったですが・・・・雲行きがちょっとおかしい・・・・・

ようやく今日の予定の半分です。今にも降りそう。

とうとうポツポツ着てカバーを被せました。

さあ、いよいよ知床半島です。

オシンコシンの滝にて。観光客の方に撮って頂きました。

国設知床野営場にPM4時に到着。さすが国設だけあって環境は抜群ですね。

なんとここは鹿がごく普通に来ます。もう驚きました。国道でも見かけました。

なんとここでは管理棟にPCがあって使う事が出来ます。
で経過報告をしました。

最初のキャンプの夕飯は・・・・ビーフカレーでした。やはりキャンプは良いですね。

・・・・・・てな訳で走行1日目は快調に走れました。途中雨にもちょっと降られましたが予定通り国設知床野営場に到着出来ました。
最初スタートした時は重かったキャンピング車ですが、走行にもだんだん慣れてきました。さあ、明日はどうしよう・・・・???知床五湖は行きたいし、前半は頑張って距離を走っておきたい・・・・というのもあります。明日のプランを考えながら走り疲れで早くに寝入ってしまいました。それではおやすみなさい・・・・・・

8月10日のレポートは次へをクリックして下さい。

2008.8.29