Classic Road Racer Rally       in KEIHOKU Vol. 3

昼食のPapa's Kitchenにて。走ることよりも「自転車談義や食べること」をどちらかというと重視しております。ランチも重要な要素です。

去年あたりからだんだん盛んになってきた感のあるクラシックロード走行会ですが、今回は去年行った京北にて行いました。前回大和高原ランが雨で中止になってしまい、果たして今回は・・・・・?と心配しておりましたが、ピーカンの晴天、天気が良すぎて日焼けしてしまいました。
前回までは大体参加者は4人前後でもう少し参加者がいたらなあ・・・・?と考えておりましたが、今回はどういうわけか女性も含む9人もの方々に参加して頂きました。だんだん盛況になっていくようで嬉しく思っております。まあ、この会は一応レギュレーションはありますが、硬いことは言いません。要するにクラシックロードが好きな方々と一緒にワイワイやろう・・・・という趣旨で行っております。このレポートを見て次回参加してみよう・・・・と思われる方のエントリ−を心よりお待ちしております。それでは今回のレポートをお楽しみ下さい。

■実施:2008.6.1
■参加者:UGの兄♭♭♭さん、79さん、Libertyさん、murashinさん、chara@冬眠中さん、EVEREST espritさん、やのさん、junさん、akuta 計9人
■コース:
日吉ダム〜世木ダム〜宇津〜柏原〜魚ケ淵〜周山〜papa's kitchen(昼食)〜kamonose cabin(Coffee)下中〜下佐々江〜日吉町〜日吉ダム    
走行距離:約55km

■参加クラシックロードのご紹介

UGの兄♭♭♭氏の'54年製イギリスの名車、クロードバトラー。リヤメカは憧れのSimplex Juy543です。

murashinさんの非常に美しいTOEI Course Route。
塗装は上品なピンク色です。

chara@冬眠中さんのDEROSA。製作年は'70年代中頃のモデル。一番美しかった頃です。

EVEREST espritさんのEVEREST esprit。コンポーネントはなんと初期デュラエースです。今や貴重品になっています。

79さんのBENOTTO。F・モゼールで一躍有名になりました。
バーテープは本革製の極上品です。

LibertyさんのTOEI Course Route。前フォークはCP仕上げになっていますが、確かDEROSAが最初にやったと記憶しています。

junさんのロード。なんとチューブラータイヤでリムはMAVIC GL330、ハブはCampagnolo C-Record LFQRですぞ!!(驚)

私のTOEI Course Route。完成して一年、ようやくガンガン乗れるコンディションになったような気がします。

■集合〜Papa's Kitchen

集合はお馴染み日吉ダム、時間前にはほぼ集まったのですが・・・・?libertyさんが遅れてくるようです。

今日は好い天気、気持ちよく走って行きます。

得意の後ろ向き撮影。

大体こんな感じで纏まって走って
行きました。チューブラータイヤ特有の
ゴーゴーという音が好ましいですね。

第1休憩ポイントの世木ダムにて。早速自転車談義です。

その後も快調に飛ばしまして・・・・・・・

あれれっ???急にペースアップ?時速約35km。

ア〜ア、ちぎれてしまいました・・・・・・・・・・

ちょっと速いんじゃないのぉ・・・・・・・・(笑)

いつもの神社で休憩。またまた自転車談義ですね。

前回も来た魚ケ淵の木の吊橋にて。

不思議と気分が落ち着くところです。ここで他愛ないおしゃべりをします。

この辺が普通のファーストランとは違う部分ですね。今気になっている事とか、部品の話、次に作る車の構想とか・・・・・・いや、愉しいですね。


もうすぐ待望の・・・・・ランチです。

それではランチを食べに行きましょうか!!

やのさんがここで帰られました。また次回お願いします。

ランチはいつものPapa's Kitchen。(TOP写真)
Libertyさんが先回りをして待っていてくれました。

中にも席はありますが、こういう天気の良い日は外で頂いた方が気持ちが良いですね。

適当に分かれてそれぞれ好きなメニューをオーダー。ここで小1時間ランチ&自転車談義です。


このあたり、車は少ないし、道は良いし、レストランや喫茶もポツポツ有ってこういうサイクリングには絶好のロケーションです。

今回は「ロコモコ」という、セット料理をオーダー。美味しかった
です。

この店には今年9歳になるゴールデンレッドリバーがいて可愛いです。

■Papa's Kitchen〜Kamonose cabin〜日吉ダム

地元のおじいちゃんと一緒に走りました。(笑)

Papa's Kitchenからkamonose cabinはそう離れてないです。

←山小屋風のCamonose cabin。朝ストーブを焚いていたそうです。

またまたここで愉しいおしゃべり。

さて、そろそろ帰りますか!!

快調に飛ばして行きます。このあたり車が本当に少ないですね。

あまり暑かったのでアイスクリームを食べました。

そうこうしているうちに日吉ダムに到着。

日吉ダムにてUGの兄♭♭♭さんから1列で走ってくるようにと指示が。どうやら写真撮影のようです。今日は本当に愉快な1日でした。

全体集合写真。

肖像権保護の為小さくして載せています。
(このあたりの大きさでご容赦頂けますか?)

今回は予想以上の参加者があり、クラシックロード走行会もだんだん盛んになっていくようで嬉しく思っております。


今回は参加有難うございました。また次回以降もどうぞよろしくお願い致します。

編集後記

・・・・・・という訳で今年で4回目になるクラシックロード走行会を天気やメンバー、コースや美味しいランチ他にも恵まれて和気藹々、大変愉しく無事に行うことが出来ました。走行距離は50kmちょっとですが、このあたりが皆さんが余裕を持って走れて自転車談義などおしゃべりの時間も取れて、優雅な午後のティータイムも楽しめる距離かなあ・・・と考えています。
若い頃みたいに150km〜以上の長距離をガンガン走るのも悪くないですが、加齢と共にこういう走りが合っているなあ・・・・と実感しています。パーマネントコースもいくつか用意して季節ごとに違うコースで楽しめたら・・・・・と考えています。時にはスポルティーフ走行会も良いかなあ・・・・と思っています。まあ、こんな感じで堅苦しくない、至って自由な愉しい雰囲気で行っております。このレポートを見て次回参加してみよう・・・・と思われる方が見えたら幸いに思っております。

2008.6.6