「江〜姫たちの戦国〜」ゆかりの地を訪ねて 北の庄城址

鯖江市から北陸道を走って福井市まで走って行きます。昔の旧街道の風情が残っていました。

■鯖江市西山公園〜北陸道〜北の庄城址

スタートは西山公園です。少し離れた場所に無料のPがありました。

昔の史跡巡りはやはりランドナーが良いですね。→

資料は持ってないのですが、地形図で北陸道を探してトレースして行きます。やはり思った通りでした。(笑)

泰澄大師生誕の地だそうです。浅学の小生は・・・知りませんでした。

このあたり、蔵が多いです。!!しかも立派なのが多いです。→

蔵を今風の建材でリニューアルしていました。北陸道の石碑が見えています。

このあたりは茶屋があったようです。

ここにも北陸道の案内看板がありました。

この狭い路地が往時の大動脈、北陸道です。

西光寺に到着しました。ここは保育園を兼ねていました。正面の建物が柴田勝家公資料館です。無料ですが開くのはPM12時からとのことです。

柴田勝家公資料館入口です。

入ってすぐ正面左:お市の方、右:柴田勝家の像です。

発掘された北の庄城鬼瓦です。

敷地内にある柴田勝家、お市の方の墓所です。→

■北の庄城址〜一乗谷朝倉氏遺跡

北陸道沿い、本当に驚いた敷地も凄く広く、蔵もいくつかあって日本庭園も見事だった大豪邸です。いやはや、驚きました。写真で感じる以上にもう!!凄いの一言でした。

北の庄城址は福井駅からほど近い場所にあります。写真の左手に見えませんが資料館があって見学できます。正面に柴田勝家像。

美人の誉れ高いお市の方のブロンズ像、2010年暮に完成しました。→

天正10年(1582)北の庄城に来た時の三姉妹像。茶々は13歳、初は12歳、江は9歳でした。

発掘された北の庄城の石垣跡です。

当日の小生です。この日は暑かったですね。

お昼は名物のおろしそばなるものを所望しました。小食の私でもこれでは足らないので炊込みご飯も追加でオーダー。美味しかったです。

昼食後は足羽川沿いに走って行きます。変化の少ない、良い道といえば良い道なんですが・・・・・???

越前東郷のあたり。道がちょっと面白いですね。

地酒「白岳山」の蔵元がありました。→

途中、水の駅で休憩して行きました。その裏手にある面白いデザイン意匠の水門です。いかにも日本風?(笑)

その水の駅の三連水車。粉引き用だそうです。

さて、いよいよ一乗谷朝倉氏遺跡資料館です。もちろん見学して行きます。→

一乗谷朝倉氏遺跡の石碑です。

こちらは街並みが有った場所です。今は土台だけ・・・→

遊歩道があって少し走ってみました。

一乗谷朝倉氏遺跡屋敷門。ここは是非訪ねて見たいと考えていました。→

朝倉義景の壮大な屋敷跡。今は土台だけですが、復元模型は一乗谷朝倉氏遺跡資料館で見られます。

■一乗谷朝倉氏遺跡〜鯖江市西山公園

さて、お次は200mに渡って復元してある往時の町並み見学です。

復元した街並みです。侍や町人が歩いていました。
写真はいっぷく茶屋の様子です。→

←裏山にある朝倉義景の墓所です。天正元年(1573)刀根坂の戦いで織田信長に滅ぼされてしまいました。

往時の町並みを再現した精密模型です。

標高約190mの金谷トンネル。中はヒヤッとして気持ちよかったですね。

PM4時無事に西山公園Pに到着。

■編集後記

福井県というと、割合近いのですがなかなか行く機会がなくて・・・・・今回は北の庄城址という非常に大きな目的地が設定できたので行って来ました。家から2時間ちょっと、やはりちと遠いですね。しかしながら・・・・・行った甲斐があって非常に愉しかったです。後から気が着いたのですが、一乗谷は例の佐々木小次郎の出生地との説があり、必殺技燕返しはここ一乗滝で身につけた・・・・・そうです。小次郎公園も整備されていて時間が有ったら是非行ってみたい場所です。それと・・・・・例のお父さん犬でお馴染みのソフトバンクモバイルのCM撮影がここ一乗谷で撮影されて今放映中とのことです。地元では知名度UPになるのではないかと期待しています。

目的地の西光寺と北の庄城址ですが・・・・それまでは名前だけ知っていた柴田勝家と言う武将との、お市の方と浅井三姉妹との短いながらも幸せだった生活が感じられて良かったです。天正10年(1582)、清洲城でいわゆる清洲会議が開かれてお市の方が柴田勝家へ輿入れが決まった訳ですが・・・・ルートは多分、以前走った清洲宿〜美濃路〜中山道垂井宿〜中山道関ケ原宿〜北国脇往還〜北国街道(北陸道)かなあ・・・・と想像しています。美濃路と中山道は完走済みですので北国街道脇往還など(資料入手済み)是非行って見たく思っております。この江〜姫たちの戦国〜の史跡を巡る・・・・はシリーズとして今後何回かに分けて行く予定です。今回のコースですが、なかなか良いコースですのでもしリクエストがあればご案内できると思います。最後まで見て頂いて有難うございました。

2011.6.10