2017.9.23

ヨーロッパツーリング2017

BREDAの手前、戦車博物館があるみたいでした。N263沿いに退役した自走砲が道端に展示して有りました。

パリをスタートして4日目、だんだん勝手が分かって来て調子も出て来ました。フランスはRoubaixで終わって街を出たらすぐ国境でベルギーに入ります。国境とはいっても今は別に何も無くて気が付かない間に通過していました。ベルギーの首都はブリュッセルで当初は行くはずでしたが、なぜかコース変更して真っすぐ北上してRoubaix→Gent→Antwelpen→Bredaというコースにしました。べルギーは3日間で走行距離は155km、1日平均約50kmということでほとんどポタリングペースでした。それだけにブラブラ見て廻る事が出来ました。急いで何も観ずにサーッと行くのもつまらないし、この辺は意見が分かれる所ですが、小生はこういう走り方です。気候もこの辺りは暑くも寒くも無くて快適でした。


■ベルギー編 2017年 5月28日~30日 3日間 155km

GENTで泊まったホステル。旧市街の真ん中にあります。

アントワープ大聖堂です。

のどが渇いたので何かドリンクが欲しかったのですが、無くてフルーツにしました。コースを説明したら驚いていました。

BREDAで見かけた電動子供運搬車。日本では絶対に見られないものだと思います。お母さんがスイスイ子供を載せて走っていました。

翌日はBREDA目指してN263を行きます。このような感じで自転車道が整備してあります。

この川を渡ればアントワープです。ここで・・・・・ちょっとしたハプニングが・・・・・

数百m離れた場所に自転車歩行者用トンネルがありました。

アントワープはN70号を行きます。ほぼこの様な感じの道です。

GENTのサイクリルショップにて。小生とほぼ同じのカーボンマシンが正面に飾ってありました。出会うサイクリストもほぼ全部カーボンマシンでいわゆる伝統的ガード付ランドナー系のマシンはほとんど見かけませんでした。

翌日はアントワープで向かって行きます。フランドル伯居城に出会いました。ほぼ完全な姿で残っていました。

GENTに入りました。トラムが走っています。

この日のランチです。もう若い時みたいに沢山は食べられなくなっています。この辺で充分です。

ベルギーで日本の茅葺きの家みたいな屋根の家があってちょっと驚きました。この後も何軒か見かけました。

地方道N43は大体このような感じです。

B&Bで朝食はこんな具合です。

フランス最後の宿、Campanille lille Rpubaixの部屋です。自転車は中に入れてOKでした。

GENTの旧市街に入りました。とてもきれいです。

GENTのアウトドアーショップ。長距離ツーリングマシンもありました。

GENT市内で撮影しました。いくつかある運河が素敵です。

アントワープの手前、St. Niclaasにて。

■ヨーロッパツーリング2017レポート オランダ編は「次へ」をクリックして下さい




                              戻る     TOP      次へ

BREDAに到着しました。明日からはオランダ入国です。

BREDAのカテドラル。

N70号のトンネルを抜けて行こうとしたら・・・・なんと自動車専用道で誰かに通報されてしまい・・・・・

POLICEがやって来ました~~~~~!!
ああ、つかまってしもた・・・・・・



しかしながら・・・・・親切に少し離れた歩行者自転車用のトンネル道に案内してもらいました。この道・・・・地図にもGPSにも出てないやんけ~~~~~~~!!

せめて車用トンネル入口に看板設置すべし!
(入口には何も案内が無かったです)


※こういう時に英語が話せないと非常に困ります。

アントワープで泊まったホステル。入口がちょっと狭かったです。

GENT旧市街です。いかにもヨーロッパって感じで感動してしまいました。素晴らしいです。

Roubaixを抜けてすぐ、Tourcoingのあたりです。この後N43号でアントワープへ向かいます。でベルギーに入るのですが、国境は(?)で知らないうちに通過していました。


小さな街にも立派な教会があります。

高速E17を越えて行きます。今日は距離はそんなにないのでゆっくり行きます。

早朝のRoubaix市内を抜けて行きます。自転車専用レーンがちゃんとあります。

■レポート