2017.12.1

テクテク歩いて河口に近い場所まで行ってみました。

ヨーロッパツーリング2017

■レポート

自転車用車両は大抵後ろにあります。

Baselは憧れの街で連泊したかったので電車で移動することに。Basel行きの電車です。右は自転車旅行のサイクリスト。「同じ自転車だね」と親しげに話しかけてくれました。

次に駅に行って明日のインスブルック→チューリッヒのチケットを購入しました。ちなみにチケットもカードで行けます。

インスブルックのメインストリートです。後ろの山並みが美しいです。

Zurich中央駅の外観です。宿はここからすぐ近くです。

1時間ほどでBaselに到着しました。

その時に見かけた白鳥の親子。可愛かったです。

旧市街をテクテク見て廻りました。

途中の車窓の風景。電車はチロル地方を走って行きます。ヤッホ~~~~~~!!

市内を走るトラム。なんかトラムの写真は良く撮影していますね。

ゲゲ~~~~~!!何となんと・・・パンとコーラで11.40CHFです。(日本円で1350円程度)この先大丈夫かしらん???


■スイスは物価が高~~~~い!!

Zurich中央駅へ到着しました。さあ、お昼でも食べようかな???

さて、インスブルックには2泊して電車でZurichへ向かいます。オーストリアやスイスもそのままでOK。

その日の夜は・・・・・・近くの日本料理店で日本食です。もう・・・・・こんな感じの食事が恋しかったです。

メインストリートで演奏していた高校生くらいのグループ。アコーディオンの子が上手かったです。

この銀行で日本円をスイスフランに両替しました。カードだと1日そんなに要らないです。ホテルも食事も(スーパーも)カードでOKで現金はそんなに必要ないので助かります。

市内を走るトラムです。大きな都市には大抵走っていますよね。

オーストリア・インスブルックに着いた時点で3日以上遅れていてスイスまで走って行ったらますます遅れてしまう・・・・と考えました。原因はハイ、あのVocklabruckでの連泊です。雨の予報を信じてしまったのが失敗でした。でインスブルックに着いてせっかくなので連泊してここからチュ-リッヒまで直通電車があるので焦らず電車で行くことにして次の街スイス・バーゼルは小生憧れの街で、ここも是非連泊したいのでチューリッヒを見て廻ったらバーゼルまで電車で行こうと考えました。まあ走って行っても1日の距離なんですが・・・・スイスは物価の高さを除いたら快適でした。街はきれいだし、食事も美味しいし、でスイスはイタリア、フランス、ドイツ、オーストリア、リヒテンシュタインと接していて確か言語がいくつか有ります。語学留学ならばスイスが最高!!かなと考えています。住んでいたら自然と数ケ国語は話せるようになりますね。自転車で走っていてフランスに近い地域ではフランス語、ドイツに近い地域ではドイツ語で、具体的にチューリッヒやバーゼルではドイツ語でバーゼル郊外ではフランス語、イタリアに近いルガノではイタリア語が話されていました。こういう言語の変化を肌で感じたのがスイスという国で自転車ツーリングで行けて本当に良かったです。


■ヨーロッパツーリング2017  スイス編 7月6日~7月21日 16日 665km   Innsbruck~Zurich

Zurichは2泊しました。宿のLinda's City Hostelです。ここも非常に狭くて・・・・自転車は自分のベッドの下に置きました。左は朝食です。このホステルは泊りだけで近くのお店で頂きました。

Zurich市内の様子。国旗が多数飾ってあります

ランチを頂いたThai kitchen。親切でした。

頂いたこの日のランチ。

Zurichの代表的な風景。良く絵葉書なんかにこの風景載っています。

今日の宿のホステルは川向こうにあります。

車内に自転車用のフックがあります。

■ヨーロッパツーリング2017 スイス編 その2は次へをクリックして下さい



                            戻る     TOP      次へ

インスブルックの街並みです。良くポスターなんかで見かけますよね。