ちょっと早い時間に宿に戻って・・・・・・・テニスをしようという事になり・・・・・

ファイルの所々に夜演奏した曲のyou tubeを張り付けて行きます。2番目の曲は・・・・・


Celloのレオさん、Pianoの大黒屋さんの演奏で課題曲のJ.S.Bach BWV1068 Airが演奏されました。丁度こんな感じです。オリジナル編成はバロックViolin,viola.Cello,Organ,lute等でバッハ作品の中でも傑作の1つです。昔、近所の葬儀に出たことがありましたが、故人がよっぽどこの曲が好きだったのか、ず~~~~~っとこの曲が流れていたのが印象的でした。you tubeはCello +Piano版です。

小生としては今回、大黒屋さんの演奏したBeethoven Piano Sonata N08 2nd movement ハ短調が印象的でした。BGMとしても素晴らしいのでは?と考えています。演奏は20世紀の大ピアニストの1人、Horowitzです。

※、いや、もちろん大黒屋さんの演奏も素晴らしかったです。

今宵の宿はペンション 愛宕道さんです。静かな環境にあり音を出しても大丈夫です。テニスコートも2面あります。(19日撮影)

■ペンション愛宕道

サイクリングに出発前に記念撮影。ペンション愛宕道の女将さんに撮影して頂きました。

スタートしました。道案内は例によってhujiさんです。

歩行者自転車専用道の栗尾峠旧道です。今は下にトンネルが出来ています。この日は貸し切り状態でした。

展望台にて。眺めはやはり前の場所の方がよく見えました。

■花見ポタ

コース: 愛宕道~旧栗尾峠~魚ケ淵~宝泉寺~柏原~周山~旧栗尾峠~愛宕道

18日AM9に道の駅「ウッディー京北」に集合しました。小生は・・・・前日は夜勤でしたが、なんとか間に合いました。

サイクリストでなにがしか楽器をやっている方はウチの周りには何人かいます。小生は・・・・・そう、学生時代はブラバンでごく自然に楽器(フルート、ピッコロ、クラリネット)に親しんでいました。楽譜は何とか読めるようになって、しかしながら・・・・・・ブラスバンドって演奏曲目は凄く偏っています。(と思っています)主に野球やその他の競技の応援・・・・・がままあるので行進曲や応援歌とか、あるいはコンクール課題曲とか、小生がの好みの弦楽器やPianoが主体のBeethovenや、J.S.Bach、Mozartは縁遠くてちょっと残念だなあ・・・・と思っていました。でたまたまGuitarは10代の後半で出会って、これが良いんじゃないかなあ・・・・と思って始めました。話せば長くなりますが、Guitarは今やViolinやPianoに並ぶコンサート楽器して認められています。オーケストラとの協奏曲も存在します。6本の弦でメロディーと伴奏2声で演奏できます。浜松で先生には約10年師事して一応上級まで行きました。今でも弾いています。・・・・というような下地が有ってたまたまお友達のレオさんから今度京都北山で自転車ポタとホームコンサートやりませんか?とお誘いが来ました。ご存知のようにレオさんは関西Cello界御大の方です。(笑)あとお友達のKさんとPiano,リコーダー両刀遣いの大黒屋さんも参加されました。サイクリングで花見をして宿にテニスコートがあるのでテニスもして夜はコンサートです。・・・・・・・というかなり欲張りな企画でウ~~~~~~ン、今までかなりの回数サイクリング行いましたが、こんなん初めてです。で課題曲が有る方が愉しいんじゃないかという事で「J.S.bach BWV1068 Air」が選ばれました。■これは・・・・今までにない、画期的な企画ではないでしょうか?普段の生活が音楽で満ち溢れていたら・・・・・とても素敵で素晴らしいこと・・・・・・・・・だとは思いませんか?

■実施:2015.4.18~19
■参加者:大黒屋さん、レオさん、Kさん、hujiさん、小生 計5名

小生の演奏したF.Tarrega「 アルハンブラの想い出」です。スコアを手にしてから3ケ月かかってやっと演奏出来る様になりました。クラシックギターの名曲です。難度はそう難しい曲ではないです。中級程度の曲で基本的な初級のテクニック(スケール、スラー、アルペジオ)が出来たら問題なく演奏出来ます。you tubeは今若手で活躍している朴 葵姫の演奏です。素直でトレモロの粒がそろっていて大変美しいです。楽器はDaniel friederich 2009年製。.ちなみに・・・・・小生の楽器は河野賢1974年製です。

サイクリングで帰ってからすぐなのでサイクリングの恰好で行ってしまいました。ここ本当はテニス靴着用になっています。

Kさんと大黒屋さんが対戦。昔のウッドラケットで「クラシックテニスを楽しむ会」など行ったらこれ結構面白いのではないかと考えています。

当時のラケット、ユニフォームなど着用してラリーやボレー、サーブ等の基礎練習等ワイワイ行いたいですね。腕が上がったら試合なども面白いと思います。(興味のある方、誰かいませんかね~~~~~???


7~8人程度集まったら是非行いたいですね。

ラケットは昔懐かしいウッドのものや今では見られないスティールのモノです。それぞれ使用していた名選手がいました。当時のウッドラケットは有名選手の名前を冠した商品が人気ありましたよね。(特にWilson)

このおでん、なんと1杯100円なんです。いや、有り難かったです。

宝泉寺の見事な桜です。ここではちょうど見ごろでした。

さあ、お次は桜がきれいだという噂の宝泉寺へ・・・・・

enya "Watermark"です。

大黒屋さんの得意レパートリーみたいで・・・・・素敵な演奏でした。you tubeはenya オリジナルサウンドです。

お湯を沸かしてティータイムとしました。いや、愉しかったです。大黒屋さんお手製のカステラが美味しかったですね。

大黒屋さんが吊り橋を渡ってくれました。マシンは去年の秋に完成したGrand Bois 新車です。

魚ケ淵の桜は先週が満開だったようです。残念~~~~~~~!!

■夜のコンサート~翌日のファイルは次へをクリックして下さい。


                         戻る        TOP        次へ

京都北山音楽キャンプ&花見ポタ

栗尾峠旧道です。ちょっと下に展望台が出来ていました。

宿に戻ることにしました。またまた栗尾旧道から戻りました。

レオさんがサンサーンスの名曲、Animal's carnivalの13番目の曲、"the Swan"を演奏されました。Celloの名曲ですよね。you tubeは現在celloでは世界の名演奏家の1人、Mischa maiskyの演奏です。いや・・・・・素晴らしいです。2013年12月名古屋公演に聴きに行きました。

せっかくですので記念写真をパチリ。hujiさんの顔に桜の枝が・・・・・・・・・???

魚ケ淵へ行く前に橋を渡った場所です。きれいに咲いていました。これは期待が持てる・・・・・・・???