北山 知井坂から五波峠へ

その昔、若狭の国から京の都へ鯖を運んだという・・・・・鯖街道ですが、ずっと以前から走りたいなあ・・・・と思っていました。時期は丁度紅葉の秋の頃かな・・・・・・と考えていたら、なんとレオさんの所の掲示板でこの11月の紅葉真っ只中の時期に行うという事で1も2もなく参加させて頂きました。
そうしたら・・・・・・期待通りの紅葉、黄葉の素晴らしい大自然の中をこれまた素晴らしいメンバーで走る事が出来ました。集まったのは16人。主に関西から、奈良方面や中京地区の方も参加が有りました。
さて、どんなストーリーが有ったのか、レポートをお楽しみ下さい。

11月14日
コース:美山町自然文化村〜知井坂〜八ケ峰〜五波峠〜田歌〜美山町自然文化村  走行約30km

参加者:ワシはGTさん、ナワールド@峠おやじさん、m-kojimaさん、KENさん、UGの兄♭♭♭さん、まえださん、nanaさん、shimoozuさん、大黒屋さん、 Mikeさん、 cancanさん、 FSRさん、omasaさん 加茂屋さん、レオナルホドさん、私の計16人

集合場所で

当日、車で3時間かかってやっと集合場所の美山町自然文化村へ・・・・・・・

もうでに何人か集まっていました。ナワさん、KENさん、
Mikeさん。
こちらは今回の企画のワシはGTさん、shimoozuさん。
大体揃いましたね。それでは出発・・・・です。
seafrontsさんと*るみ*さんが見送りに来ていました。
今日は別のコースを走られるそうです。
seafrontsさんが撮影した全員集合写真。今日はこのメンバーで行きます。別名北山オール・スターズ?

さあ、出発・・・

m-kojimaさんと大黒屋さん。最初は舗装路で快調に走って行きます。
別名「魔女」の異名を持つnanaさん。この日も大活躍でした。

いよいよ知井坂へ・・・・

ここが知井坂の登り口。えっ?うっそ〜?ちょときつそう・・・・皆さん、心の準備を・・・・
ひたすら押しです。でも紅葉がきれいです。
いつもニコニコレオナルホドさん。
今回FRCサイクリング初デビューのMikeさん。
.
おっと!!そんな行き方も有ったのですね。個性的な
まえださんと加茂屋さんです。
倒木が行く手を阻んでいました。さて、上を行くか下をいくか・・・?
知井坂の頂上のお地蔵さん。やっと着きました。
皆さん、やっと知井坂に着きました。

八ケ峰に登って、そして・・・・

八ケ峰からの若狭方面の景色。ウ〜ン、ちょっと雲が多い・・・・・・。向こうは・・・・・日本海です。
八ケ峰(800m)の頂上はこんな感じです。
フ〜っやっと着いたね〜〜〜とレオさん
八ケ峰からちょっと下った水場で昼食です。このあたり・・・・下見の成果が出ていますね。
さてnanaさんいよいよ魔女鍋か?と思いきや、今日はミルクティーだそうです。
nanaさん特製ミルクティー。ちょとお酒が入っていて、却って甘くなりました。
nanaさんオーナー八ケ峰山上喫茶店の開店。早速押すな押すなの大盛況。私も当然頂きました。
昼食も終わって、待望の下りです。ここら辺はMTBの出番ですね。
途中の休憩地にてUGの兄♭♭♭氏と私のクラシックなパスハンター。
今回のメンバーの中でおそらく一番走っている(回数、距離)cancanさん。
今回の紅3点の女性山岳サイクリストの皆さんです

五波峠へ、そしてエピローグ

雰囲気の良い場所での撮影会も終わり・・・・さて、「それでは行きますよ〜〜〜!!」
楽しい下りをすっ飛ばしてちょっと休憩。下りは・・・・写真
撮れませんでした。
五波峠での集合写真。cancanさんがちょっと遅れてしまいました。
五波峠での私。この峠ですが、ずっと以前から行きたいなあ・・・と思っていました。今回行けて良かったです。
楽しかった1日も終わり、美山町自然文化村へ帰って行きます。
美山町自然文化村に着いて今日1日の感想など楽しく
おしゃべりです。この後温泉に入りました。

今回の走行MAP

美山自然文化村
    ↓
   知見
    ↓
   知井坂
    ↓
   八ケ峰
    ↓
 名無し新林道
    ↓
   五波峠
    ↓
    田歌
    ↓
美山自然文化村
走行:約30km

出発 9:20
帰着 15:30

※八ケ峰〜五波峠間の林道はまだ地形図に出ていません。
推測で書いています。

今回のサイクリングで感じた事・・・・・いや、まだまだ日本の秋も捨てた物ではない・・・・・と言う事を強く感じました。紅葉や黄葉が凄く美しかったです。企画して頂いたワシはGTさん、また下見までして頂いたレオさん、ミルクティーをご馳走して頂いたnanaさん、他同行して頂いた皆さん、楽しい旅を有難うざいました。

2004.11.19