さて、風車公園からは私が先頭を引きます。時間はウ〜ン、11時半です。これはいかん・・・・どうやら30分も大休止してしまったみたいです。この調子だと・・・・・琵琶湖大橋着はPM1時あたりになりそうです。ここからの距離はそう、約40km弱。もうかれこれ4〜5回走っていて、大体の距離・時間はわかります。去年のUGの兄♭♭♭氏と2人で走った時は足がつってしまってこのあたりは大変でした。アウターが踏めず、インナーギヤでだましだまし走っていました。今日はなんとかアウターで走っています。通常の調子でしたら、一息で琵琶湖大橋まで走ってしまいますが、今日は途中でコンビ二に入って休憩しました。やはりシーズン初め、ということでもう一つ調子が出ていないみたいです。UGの兄♭♭♭氏もちょっとお腹がすいたのか、パンなど召し上がっています。(笑)少し休憩してすぐ出発。少し休むと全然違います。ぺダルがなんか軽くなります。そしてPM1時頃道の駅琵琶湖大橋米プラザに到着。期せずして、同じカツ丼定食を注文してしまいました。(笑)

PM2時前に出発。あと60kmほど残っていますので、到着はそう、4時半あたり?になりそうです。またまた私が先頭を引きます。途中、何人かのレーサーのグループに出会いました。皆さん、当然ですが、最新の自転車です。我々みたいな三昔?の前の自転車の人なんかいません。まあ、我々も一回くらいは最新のレーサーに乗れば考えがまた変る?かも知れません。長命寺で休憩。ここでの休憩ももうお馴染みになっています。前回のランでは京都のご夫婦のサイクリストに出会って、ちょっとおしゃべりして大変楽しかった思い出があります。今日はUGの兄♭♭♭氏と掲示板の車のジェミニについての自転車談義に花が咲きました。さて、おあと35kmちょっと。このあたりちょっとUPダウンがあります。固定車で足を休めないUGの兄♭♭♭氏、後から聞いた話では下りで足を休めるフリーの私が羨ましかったそうです。フフフ・・・・・。(笑)本当はそう、バテテいまして、休み休み走っていた、というのが実情です。このあたりでは疲れがピークになってきます。おまけに歩道上にはガラスの破片もあります。元気な内はサッとよけられますが、疲れてくるとよけられません。何回か踏んでしまいました。ケブラーなので大丈夫?かなと思ったら。あとでパンクしました。ゴール前で前輪がパンク。すぐタイヤを交換します。このビットリア・ケブラーですが、なんか今までのタイヤと違って、少し大きく、スッとリムにはまります。昔のソーヨー♯90なんか、顔を真っ赤にして、凄い力を出さないとはまりませんでしたが、これはラクです。さて、おあと5kmくらい、最後の力を出して頑張ります。それにしてもUGの兄♭♭♭氏、固定車でとうとう150km完走です。いやはや、もう驚きです。私も最後のパンク以外大きなトラブルもなく、無事完走しました。PM5時頃到着。UGの兄♭♭♭氏の車になにやら置手紙が・・・・なるほど、レオナルホド氏が(笑)どうやらここに寄ったらしく、同じ琵琶湖一周をされている、ということを後で知りました。どっひゃ〜〜〜!!!あのMicro '16ミニで琵琶湖完全一周206km走破!!ということでした。ウ〜ン、我々2人のはるか上を行っている・・・・・?この完全一周は私もまだ走っていません。ウ〜ン、次の課題?かな。それはそうと今日はどうもご一緒出来まして有難うございました。いやあ〜〜〜!!心地よい疲れは久し振りです。日焼けもしてしまいました。年に一回では勿体無い?ので、これからも何回かご一緒出来ればと思っています。

UGの兄♭♭♭氏と2ショット写真。今日は有難うございました。またお疲れ様でした。またご一緒しましょう!!

走行日:4月10日

コース:「道の駅近江母の郷」起点左回り琵琶湖大橋コース 約150km
AM8時スタート、PM5時過ぎゴール

同行者:UGの兄♭♭♭氏(ジェミニ固定車)