2009  TOEI  DEMONTABLE

まだ完成したばかりで新車のTOEI DEMONTABLE。部品は比較的新しいものが多いですが、クラシック風で上手く纏まっています。カラーはホワイト。

■オーナーのコメント

くりくりさんのブログの御前崎のオフ会で、見通しの良い河岸道で地黒団子奈さんたちとクラシックロードレーサや、ミニベロ、ランドナー、スポルテイーフが集まって異種格闘技戦のようなレースごっこをしました。そのとき私が乗っていたのはオールドパーツで組んだ700Cランドナーで、先頭を交替しながら隊列を組んでペダルを回しロードの集団走行の様な走りを楽しみましたが、集団のなかでは走行制御に不安があり、パチパチと決まる高い変速性能と豊富なギヤ選択、近接集団走行のなかでも安心して速度制御が行える高い制動性能を持った現行パーツで組んだツーリング車が欲しくなってしまいました。

『課題は収納スペースでしたが、デモンタブルにすることで簡単に解決しました。』とニューサイには書きましたが、実はもう一つ大きな課題があり、妻の「身体はひとつしかないのよ」耳の痛い台詞で、未だ妻は新しく買った輪行袋の中身を見たことがありません。

I’s BicycleのグランボアTYPE Dをお手本にして、手元変速の採用、変速機系、エアロハンドルを真似て、フレーム分割はスッキリ見えるので、カップリング式にせずクラシカルなエルスタイプにしました。

 この自転車は、パーツの製造年代に拘らず、新旧好きなパーツで纏めることにしました。現行パーツでも、銀色部品の収集にはてこずり、エルゴと仕様を合わせなければならない変速系には意外と時間を要しました。

思い入れのあるパーツはハンドルステムの日東エルスタイプで、販売していた当時、本物のエルスなど観たこともありませんでしたが、行き着けの京都岡崎のキヨセサイクルのショーウインドウに置かれてあって、妙なカタチの国産モノでやたら高価だぞという印象しかありませんでした。が、よほど私には鮮烈なデザインだったのでしょう、それから30年経ってもそのカタチを今も忘れることなく記憶していました。縁あって入手したのですが、使うのが勿体なくパーツとして保管しておりましたが、自転車として組上げ乗ってやることが部品としても本懐であろうと、このデモンタに使うことにしました。

完成してからの反省点は10速にするのであれば、MAVICのキリシウムSLなどを候補にステッカーを剥がして、剛性の高い完組みホイールを採用すべきだったと思っています。

■SPECIAL THANKS: Tdotさん

チェーンホイール。

クランクは現行パーツから選ぶとすれば私も多分これを選ぶであろう、SUGINO COSPEA 48×34 175mm。
今時のパーツはカーボン使用など重量と機能に重きを置く部品が多いように見受けられます。最近の部品であっても軽合部品で纏めるのは難しそうです。

Fメカは Campagnolo VELOCE。直付けですが、多少は上下にスライド出来るようになっています。

Rメカ。

RメカはCampagnolo CENTAUR 。上位機種の"Record"などはカーボン使用で軽いのは良いのですが・・・・・?いわゆるサイクリストが選ぶ軽合最上位機種はこのCENTAURの方が大多数ですね。

ハブもCENTAUR 10S用。スプロケットはVELOCE 10S。
13〜29のワイドなギヤ比になっています。

サドル。

サドルは・・・・・やはり出来るだけ軽い物をという訳でBROOKS Swift TITANIUM。通常のサドルよりは厚みもあまりなくてチタンベースが見えています。

ピラーはCampagnolo Record。最近は1本締めが主流になっていますね。

ブレーキアーチ。

MAFAC '80年代のセンタープル、"GT"です。現代的なパーツのアッセンブルでは昔の"RACER"や"Competition"よりもこちらのブレーキアーチの方がマッチしていますね。

チドリはTOEI オリジナルではなくて吉貝のもの。

もう1つ、良く見ると・・・・・ガードが大変細いです。HONJO H-3というガードで幅は30mm。写真からもその細さが分かると思います。

ステアリング。

ハンドルバーはGrand Bois エアロバー。(日東製)幅は410mm。

ステムは日東Rene'HERSEタイプ 80mm。このステムはそう、約30年ほど前ですか、発売になりましたが・・・・高嶺の花で・・・・・見ているだけで終わりました。

コントロールレバーはCampagnolo "VELOCE"  Ergopower。バーテープですが、なんと、あの本革BROOKSのものです。なかなか良さそうなバーテープだと思います。

美しいヘッド付近。

チューブはkaisei 022、ラグはTOEI オリジナル Bタイプ、ヘッド小物はCampagnolo ATHENA。

Fキャリアは通常よりも幾分細い6mmのもの。チラッと見えていますが、ランプはキムラ製作所製LEDバッテリーランプ。

フレームカラーはホワイトで金線引きになっています。

Fキャリア付近。

キムラ製作所製バッテリーランプが非常に良い感じですね。私も1つ欲しくなりました。(笑)丁度影になってしまっていますが、Fキャリアにマウントされています。

Fキャリアは水平が正確に出ていてさすが・・・・という感じです。

Fハブ。

ハブはCampagnolo "CENTAUR" SFQR 36H。
今はスモールフランジ32Hが主流で36Hのハブはなかなか入手困難です。

前フォークの曲げはさすがTOEIで先溜めで非常に美しい曲げになっています。


ポンプ。

ポンプはあまり聞き慣れないメーカーのレザイン。細身で
美しいポンプですね。

通常、デモンターブルのポンプはシートチューブに取り付ける車が多いですが、この車はこの位置になっています。

前から。

注意すべきはTOEIのヘッドマークです。大抵白か黒かと言うことになるのですが、白が大半で黒色のものは少ないと思います。私のTOEIはほぼ全部白色になっていますね。

Fバッグサポーターは通常のものとは形状が違っています。またマウントはステムのボルトを兼ねています。

ぺダル。

ペダルは輪行には非常に便利なMIKASHIMA Ezycube。
ワンタッチでペダルを外すことが出来ます。

MIKASHIMAではこの他にも同タイプで従来のクイルタイプ、ピストタイプのペダルも発売しています。

テールランプ。

このスマートなテールランプはやはりキムラ製作所のもの。
オール軽合金製でスイッチは後ろのノブになっています。

ハンガー付近を左から。

ワイヤーは下回しになっています。
デモンターブルジョイント部分はカップリングではなくて通常のスタイル。以前はクイックレバーで締める車が多かったですが、今では6角レンチで締める車が増えています。

リム。

リムは今では珍しくなったポリッシュのRIGIDA700C 36H。
昔は光るリムしかなかったのに今では大変入手困難です。
でもまあ京都I'sさんがあるのでそう心配はいりませんが・・・・?

タイヤ。

タイヤはPanaracer TOURER 700×26C。
タイヤもまた昔風のサイドスキンのものは非常に入手困難です。

伝統的なスタイル、カラーの部品が本当に少なくなって昔の古き良き時代の車を組むのは一苦労しなければならないちょっと暗黒の時代になった・・・・・と感じています。

2009  TOEI  DEMONTABLE  仕様表

■編集後記

手前味噌ですがつい先日、70万ヒットを記録しました。まあ自分としましてはちょっと出来すぎかなあ・・・・と思っております。言うまでも無くこのHPのメインコンテンツの1つがこのクラシック名車アルバムです。他のサイクリストの方々は一体、どういうマシンに乗っているのか・・・・?というのはほぼ共通して誰でも持っている興味のある事だと思います。このコンテンツは部品1点1点の名称やオーダーの際の苦労話、エピソードなどを織り交ぜながら分かりやすくご紹介しようというものです。最近はやはり輪行ツーリングに便利なデモンターブルが多くなっています。今後このタイプのマシンをオーダーしようと言う方は是非参考しにして頂きたいと思っております。この車は比較的最近の部品で組まれていますが、機能性能は申し分なく、またシルエットはクラシック風にうまく纏まっていると思います。実は私も次の車はこのデモンターブルをちらっと考えている所です。今回この車の取材しに際し、オーナーのTdotさんには全面的にご協力頂きました。この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。最後まで見て頂いて有難うございました。

NO54

2010.2.19

フレーム tube: KAISEI 022
Lug: TOEI original type B
size:560mm top:550mm
スポーク DT ♯15
ハブ Campagnolo "CENTAUR" 10S
スプロケット Campagnolo "VELOCE" 13-29 10S
ヘッド小物 Campagnolo "ATHENA" サドル BROOKS "SWIFT" Titanium
ハンガー小物 SHIMANO ♯7700 ピラー Campagnolo "Record"
Fメカ Campagnolo" VELOCE" ステム NITTO 80mm
Rメカ Campagnolo "CENTAUR" 10S ハンドルバー Grand Bois 410mm
クランク SUGINO COSPEA 175mm バーテープ BROOKS Leather
チェーンリング SUGINO COSPEA 48×34 コントロールレバー Campagnolo "VELOCE"
チェーン Campagnolo "Rercord" for 10S ブレーキアーチ MAFAC "GT"
ペダル MIKASHIMA Ezycube バッテリーランプ KIMURA  LED
ガード HONJO H-3 wide:30mm テールランプ KIMURA  LED
タイヤ Panaracer Tourer 700×26C ボトルケージ TOEI
リム RIGIDA 700C 36H ポンプ LEZYNE